福岡断捨離会とは

2010.03.1

福岡断捨離とは

 

 福岡断捨離会は会員相互のコミニィケーションをはかり、

楽しく愉快に断捨離に励もうする会です。

 

やましたひでこさんの提唱する断捨離で、自分の人生をごきげんにするためには断捨離の理解を深め、繰り返し行動してこそ。

 

繰り返し行動を持続させるためには仲間がいると心強い。

その仲間作りのためにイベントや、交流の場を企画、提供していきます。

 

断捨離でモノと向き合う作業を通して、視点の変化、
自己からの開放、
全ては変化、流れるものと認識し、
しなやかにその流れを楽しむ精神を持ち、
自分を肯定するように人をも肯定、承認する。

自ずと意図的に果敢で自在に生き抜く力を身につけるため、

日常を無意識でなく大切に暮らしていけるライフスタイルの
提案を目指します。

 

 

私は結婚後、ずっと主婦でしたが、社会と繋がっていたい。

経済的に自立したい。 もっと外での評価がほしい。

その欲求は何年たっても変わらない。

主婦だけでいる自分が肯定できないでいました。

いろんな資格取得の勉強をしてみたり、自己啓発セミナーに
行ってみたりしました。

子供達もいよいよ成長し、
これから自分はなにをしたらいいのか・・わからない。

そんな時期を過ごしていました。

そして、「断捨離」に出会って、
断捨離セミナーで目から鱗が落ちるのを体験し、

言われていることを、とにかく確かめてみたかった。 

日々、断捨離。 

その過程は、視点の変化、気づき、シンクロニシィティーと楽しかった。 

そして、やましたさんからの大きな学び、

「主婦業は一番基礎の命に係わる仕事。」 
「主婦業は命を育む仕事。」

ああ。そうだったのだ。   

私が全身全霊でやってきたのもこれしかない。

腑に落ちる時がやってきた。

 

その気づきは、ものすごくありがたかった。 


そう、気づきさえすれば、人生は変わる。

そして、もっと多くの気づきは、きっと仲間達が教えてくれる。

そう確信し、仲間が集い、気づき励まし合う、それが福岡断捨離会です。