親の思いは・・・。

私はシャーリー。
家を片付けるには、まずは、捨てる、捨てる、捨てる・・・。

まずは、保有しているものの絶対量を減らすこと。
うん、うん、そうだ。

しかし、断捨離の究極の目的は、捨てる行為ではない。
モノと自分との関係性。 自分の「今」に判断軸を置いて、不要、不適、
不便を取り除いていけたら・・・。

結婚する時、両親が頑張って揃えてくれたもの。
タンスはもちろん、着物、喪の着物に至っては夏、冬用、雨コートまで、
金襴緞子の布団3組、座布団7枚。

着物ははじめの1,2年幸いにも喪はまだ出番がない。
布団は、高級綿使用、はじめの1年だけ、あとはだんだんリーズナブルになってきた
羽毛布団の軽くて、暖かいのに負けた。

それでも、圧縮袋に入れたりしながら、使われることなく、転々と転勤先を回った。
今出しても、金襴緞子の金糸は色あせてない。 すごい親の執念。
いやいや親の愛情>、が ゆえに捨てるなどもってのほかだった。
しかし、今回ついに、捨!!

胸は痛む・・しかし、痛むのは過去に戻って、あのまだ若かった親のあの時
を思い出すから。
時間軸は「今」  
ああ~、 身体が軽い。時効ってあっていいんだ。

親の愛情、見栄、執念、・・・強いなあ
私も親、思い当たる。


関連記事

  1. 自然のパワー 満載

  2. 刺激は、変化へ

  3. 根っこはこれだと・・ココロの奥では知っていた。

  4. ヒトとは、距離感を持って。

  5. 早く帰って断捨離がしたい!そうなりますとも。

  6. 5月連休を断捨離デーにするための「東京断捨離セミナー」開催。…

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/