自分の「環境」にこだわる

2010.08.3

私はシャーリー。
ああ、動きが悪い、身体の斬れがない。
買物行っても何回も買い忘れする。

用事が1回で終わらない。子供のお使い状態。
なんだか、かんだか違う時空に行ったり来たりしてるみたい。

身体の動きが悪い時は、掃除に限る。
ぽんさん言ってた、断捨離はお祓い、掃除はお清め。

身体も動いた気になる。
たしかに掃除すると気が変わるの分かる。思わず、一回深呼吸してしまう。
先日、テレビで酢造りのお店が紹介されていた。

とてもこだわりのおいしい酢なんだそうだが、
建物に酢のかめがずら~と並んでいて、壁は呼吸する土壁、マイナスイオン機をつけて、
さらにクラシック音楽を聞かせる。

そんな環境作りこだわってる。
たしかにそんな話は多いし、そうだろうなぁと思ってる。
それってなに?

目には見えないけど、何かきっとあるって知ってるし、
その影響でいいほうに育つって分かってるから。
夫も子供も土壁、マイナスイオン、クラシック音楽の入れ物で育てると、やさしい、いい子に育つはず。

根本原理・・・環境が人に影響を与える・・・自分に近いところに存在するものから強い影響をうける。

 うん、うん。受けてる。
じゃあ、モノが家に堆積している状態って、腐敗気、停滞気、無視され否定された気が家中に・・・・その中でず~と暮らしてる。
こわ~い・・だからか・・なんか停滞。

ぽんさん言ってた、家に帰ってきた時ため息でるか、怒りがでるか。
はたまた、笑顔になるか。
家に中が、土壁、マイナスイオン、クラシック音楽の気状態って
どんな?・・・いいなあ、きっと。

ご存知シャーリー今までは、捨てれない収納好きの溜め込むやつだった。
今は、捨てれて空間ながめてるの好きなやつに、・・・だから、時空移動してるんだ。
なんじゃそれ。

ぽんさんことやましたひでこさんブログ
やましたひでこさんによる「断捨離」セミナーin福岡。福岡ではお初です。
12月4日(土)5日(日)開催、乞うご期待!