快の原則 

私はシャーリー。
ファッションの秋。

先日、したよね、衣替えと思いきや衣去り。
かなり絞り込んだ。   

でも、昨日出かけるのに着ていく服が決まらない。
何?これ・・・私の中のないかが変わってる。
まだ、自分にごきげんの絞り込みに達していないのか。

長い年月、服はセールで買う、気分で買う、でも着ていない。
着て行く服選びも、まあこんなもんよね、どうせだれも見てないし。
って妥協してた自分が、妥協したくなくなってる。

お~、筋トレの成果?
モノが捨てられないということを突き詰めていくと、そこに見えてくるのは、
自分に自信がない→自分自身の無価値感

モノを捨てることによって、自分の勝手に思い込んでいるいらない観念を、捨てていく。
まさに 体験している。
「快の原則」・・・ホメオスタシス。
もともと、人が持ってる人生を快くごきげんに推移するように仕組まれてる自身の機能。

それが、詰まりや錆でその働きが鈍らされている。
それを取り戻し、正常に機能させるのが、断捨離筋トレ→捨てる「捨」

いままでのモノを選び抜いていき、持ち替えていく。
シャーリー自身のホメオスタシスにしたがって。
そんな気がした。

お気に入りの、大好きな私のモノに出会いたい。
その前に出すもの出して、すっきりさせて、入ってくるものわくわく待ってよう。


関連記事

  1. 衣替え♪ 詰りをとれば、流れこむ・・・。

  2. 今、自分にできること断捨離で「日常の安全」

  3. 自分軸をもった仲間と。

  4. 大分の寒かったけど、あったかいセミナーでした。

  5. あんなこと、笑える日がやってくる。

  6. 会員の声

断捨離を始めてみようよ

セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
12
10:00 AM 福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3...
福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3...
9月 12 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018福岡9・10月『断捨離®めぐる実践3回コース』関西にて、断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。 ※  9月コース   9月  12日・ 19日・10月3日 (水曜日)    10:00 ~13:00  ※10月コース   10月5日・12日・26日 (金曜日)  10:00~13:00 会場 : JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)                                  人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。    断捨離に初めて出会った方。 断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/  

新着ブログ