服、本、CDとの壮絶な戦い

私はシャーリー。
ダンシャベリ会に参加のあさちゃん。
彼女の格闘したものは、服、本、CD。

ほほう~、みんなそう。 
これらのモノはもっとも家に居座りやすい要注意モノ達だな。
そして、遠隔からメールで参加してくれたちまきさん。

4月の断捨離講座から2ヶ月でダンシャったモノ。

□痩せていた時のパンツ数本

□それ↑が象徴していた、『私のなかのイメージ画像(でも、かなりファンタジー的だった;;)』。
『それはパンツだがただのパンツではなかった!』ことを発見しました(笑)。

□内弁慶な私が外着に用意していたファンタジー的な服10数枚(笑)
そして、買う必要がある服でもものすごく選択するようになったため、なかなか買えず。
でも、洋服に執着していた私にとって、『服問題』がダンシャれたのは画期的です!
ない方が楽ですね、大事にしますね!ようやくわかりました。

そして、次は本問題(笑)。

□昔読んだ大好きな本。たぶんもう買えない。
『けど、いまの私はこの感情は要らないな』と。

いろんな過程でいろんな本を読んだけれど、役に立ったものはもう役立てて、いまは必要なくなったな、と。
過去と今の立ち位置が違うんだとわかったらダンシャれました。
その代わり新しい本はガンガン買うように(笑)。

□化粧品やアクセサリー
ずっと、自分はきれいじゃないと思っていたので服やアクセサリーを集めたんだなぁ、と。
いまも顔は変わりませんが(笑)、自分のことは日々好きになりつつあります。
そして、気づいたこと。

□自分は自分が好きじゃない…というより、ほとんど憎むの域まで行っていたなと。

□自分が嫌いだから、自分じゃないようなモノやヒトやコトを求めていたんだなぁと。
だから、なんだかみんなファンタジー的で使いこなせてなかったんだな!と。
いまは自分らしいことを容認できるというか、許可できるようになりました♪

自分に許してないことがたくさんあったことにも気づきました。

そして、

□日々のゴミが減った!(笑)

人にどう思われても良くなってきた。

自分が好きじゃないから人にどう思われるか気になっていたんですね。
これまた納得。
自分を肯定的に捉えた上で、モノでもてなすことができるようになりました。

…と、全体的にそんな感じで、少しずつではあるけれど、
『気づく。自覚する。意図する』
ことのトレーニングをしてきたような2ヶ月でした。

あさちゃんも人間関係がよくなり、周りの人からも何か変わったね!って声かけられてとか。
あさちゃん、ちまきさんに拍手。


関連記事

  1. 誕生日の度に断捨離する有害な思い込み

  2. 「続」断捨離を英語で表現するなら?

  3. 息がしたくない! 

  4. 何をしないで、何をやめますか?

  5. 母の日に、母のこと

  6. 想い出を綴るパッチワーク

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
7月
3
10:00 AM 福岡7月〜9月「断捨離®めぐる実践...
福岡7月〜9月「断捨離®めぐる実践...
7月 3 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡7月〜9月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 福岡7月~9月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。    7月コース      7月3日・10日・24日(水) 10:00~13:00   8月コース    8月4日・18日・25日 (日曜日) 10:00~13:00    9月コース  9月4日・11日・25日(水)10:00~13:00   会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/    スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。   実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。   断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけです。そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができて、愉快に楽しんでいけますね。   断捨離は、どなたでも醍醐味を味わうことができます。実践さえすれば。    いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方に是非チャレンジしてください。    断捨離に初めて出会った方。断捨離すれば、いいことはわかっているけれどどうしたらいいの?どこから手をつけたらいいの?という方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。モノに向き合うってどういうこと?    それらを基礎から実践まで、一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。どうぞ、思い切って参加されて、家の空気が変え、自分の人生の変革の時といたしましょう。   基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/