間を置く。 空間を置く。

2011.10.9

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

空間がある=ゆとりを感じる。

空間=スペース=宇宙空間

 

引出しの中に空間を置く、クローゼットに空間を置く。食器棚に、靴箱に空間を置く。

そこに宇宙空間がある・・・ということ。

部屋や、引出しの中は、自分のココロとつながっている。
部屋が散らかっていたり、モノが大量にある状態は、
心が落ち着かなかったり、いろんなことが心にいっぱい詰まっている状態。 

事が日々どんどん変化していく中で、
余裕のない自分は、その変化に気づくことも、受け入れる事もできない。
チャンスがやってきているかもしれない。 
もっともっと楽しいことになるかもしれない。
でも、いっぱいいっぱいで、身動きできない。 そのまんま。

部屋は、自分自身。 モノを取り入れたのも、そこに置いたのも、
そのまま放置したのも、忘れてしまったのも、
モノが勝手にそうなったわけではない。
自分のココロの状態がそうした。

この空間は、そう宇宙空間とつながっているとしたら・・・・。

あなたはどことつながりたい?

シャーリーによる『断捨離レッスン』&10月ダンシャベリ会
参加者受付中です


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!