「湯島食堂」本道佳子さんin熊本

2011.10.15

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

今日は、待ちに待った方
「国境なき料理人」湯島食堂 本道 佳子さんにお会いできた。
熊本で、ライブで料理を拝見し、いただく。

おうわさは、今年の初めから聞いてはいたが・・・。
その後にやましたさんとご縁を知り、ますますお会いしたいと思っていた。

ちまたには、どれほどの料理本があることか?
料理本は、どれもきれいで、きちんとレシピがある。
見る方は、本の通りに作ろう・・・そうでなければと思ってしまう。

料理の本質が、心を込めて命を育むということに、次元を上げた時、
そこに、洋食、和食、ローフード、マクロビクスもすべての枠をこえて、
自分の体が欲しがるもの、体に合うものを食す、ということに行きつく。
枠を超える・・・・・国境なき・・・・という意味。

彼女は、来られた方のお顔を見て、その方をイメージして料理を作る。
イメージする・・・心を込める・・・その波動が食べた方に伝わる。
その意味では、母親の作る料理は一番すごいと。   たしかに。

またまた、新しい視点をいただく。

そんなに心を込めていなかった、ただ必死で食べさせていただけの自分を
振り返り・・・・ちょっと落ち込む。

なんでも、過ぎてから大切なことを知ることになるようだ。

           (断捨離正規トレーナーマダムこと藤岡典代さん宅で)

11月26日やましたひでこさんの1DAYセミナーin福岡の翌日、
27日に『福岡断捨離会』発足記念講演会&同窓会を開催いたします。

内容について知りたい方はこちらから。
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11046078518.html

シャーリーによる『断捨離レッスン』&10月ダンシャベリ会
参加者受付中です


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!