立つ鳥あとを濁さず。

2011.11.6

ごきげんさまです。
断捨離トレーナーだんようこです。

もう断捨離もかなり進み、そんなに捨てるモノはないだろうと思われるかもしれないが、
子供が4人いたせいで、まだ子供のモノは少々残っている。

断捨離の約束は、家族といえど人のモノは手を出さない。

子供は、就職して家を出たのだが、無自覚に置いて行ったモノがある。
無自覚なので、たぶん処分してもいいのだろうが・・・。

最後の息子の靴の数は多かった。   
本人に確認して何回もかかって、、やっと最後の「捨」となりました。

自分のモノは捨てられるのに、子供が残していったモノはやっぱりさっさと
捨てられない・・・・これも母の情・・・やっかいだな・・・靴にまでつけないでいいじゃん

靴をじっと見ていると、まだここに息子がいる感じがする。

これは、ここからまだ巣立っていないかもしれない。
足をひっぱっているかもしれない・・・・そんな気がしてきた。

息子側には、この言葉が思い浮かぶ。
「立つ鳥あとを濁さず。」
立ち去る者は、きれいに後始末すべきであるということ。

やっぱり、後始末は自分がするということ。

心の整理は、モノの整理から。
息子は足取り軽やかに、巣立ってほしい。


12月 シャーリーによる 『断捨離レッスン』

 日 時     12月1日(木)、8日(木)、22(木)   11:00~13:00
 定 員     6名
   
   
ただの「片づけ」ではない片づけ。
片づけない「片づけ」と言われる断捨離。

さあ、もっとを目指し一歩踏み出していきましょう。

◆講師 やましたひでこ承認・断捨離正規トレーナー  Sharlyこと 檀葉子

◆お申込み、お尋ねは  sharly55@mail.goo.ne.jp  詳細を返信いたします。

ダンシャベリ会は、どなたでもどうぞ。

◆11月のダンシャベリ会

11月15日(火)  11:30~
11月19日(土)  13:00~

参加費はランチ代  1000円ほど。
場所   薬膳レストラン「天地・礼心」http://shokuyokan.com/

参加ご希望の方は、  sharly55@mail.goo.ne.jp まで。



人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!