しきたりに潜在的なココロは?

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

NPO法人の会社の事務局長さんのあっちゃんは、
今回、腰を痛めたとおっしゃった。

家の断捨離をして、タンスを2棹、捨って
会社の断捨離をして、軽トラック2台分のゴミを運び出したとか
どうみても頑張りやのあっちゃん、気を付けてね。

おのころ心平さんの『症状のココロ』で、

腰痛
★潜在的なココロ:
これだけしてあげているのに、ひとつも感謝されないことへのイライラ

腰痛は女性に多く、私も40代は、腰痛に悩まされた。
たしかにイライラしていたような。

潜在的なココロなんて、考えてもみなかったが、
おのころさんに出会って、 その腰のココロになってみる、
そうなんだ。 と思ったら、痛みは和らぐ・・・気がする。

あっちゃん、とても忙しい中、今年のお正月お鏡餅を、飾るのに、
去年のモノをまた飾ったと。
たしかに、パック入りで去年のモノでもわからないけれど・・・。

混乱した余裕のないお正月だった、それでも形だけは取ろうとする。
溜め込んでいたから、前回のパック入り鏡餅があった。

自分軸で、そこにココロがいかないのなら、
お正月は、鏡餅を飾らなければ・・・という、しきたりもダンシャっていいのでは?

来年のお正月は、だいぶすっきりした部屋で
ちょぴり余裕を持って、迎えられそうですね。

12月のシャーリーによる『断捨離レッスン』については、こちら。


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!


関連記事

  1. 山の間伐、大根の間引き菜・・・。

  2. 福岡断捨離会デュッセルドルフ支部の誕生?!

  3. 未来に向けてスタートしたいから!

  4. 山を動かした。磁場を剥がした。

  5. やっぱり収納はへた。

  6. 「葉子さん」・・・違和感満載!?

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/