卒業証書の扱いは?

2011.12.9

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

シャーリーのよる『断捨離』レッスン12月、2回目

参加の若いあゆさん。
先週から断捨離に励んできて、今、停まっているものが、

卒業証書。

幼稚園の時からのが出てきた。
お母さんに聞いてみたら、
「それは取って置くモノでしょう。」と。

しかし、日頃は保管している訳でもなく、
押し入れの段ボールの中に無造作に入っていた。
たまたま、見つけた・・・・。

私、50数年、小学校から高校までの卒業証書が必要になったり、
見せてくれと言われたことは一度もない。

私の子供達ときたら、さっさと「捨てていいよ。」 と、言っていた。
卒業証書に想いはないと。  想い出は、他にいっぱいある。

でも母親の私、子供達のを数年とっておいた・・・筒状の証書入れに入れて
和箪笥の一番上の引き戸の中に、4本くらいあったなぁ・・・・親って・・・

取って置くモノ、想い出のモノを乱雑に扱い、放置忘却しているとしたら、
それこそ自分をそう扱っているのと同じなのでは?

同席していたちろさん、
「あ!私もある!段ボールの中に。」
嫁入り道具の中におかあさんからしっかり持たされたと・・・(笑)

どうも、母親の方に捨てたくない、捨てるべきでない観念があるようだ。

これは、自分と自分との関係性を考えるモノネタになりそうです。

2012年1月 シャーリーによる『断捨離レッスン』は、こちら?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html

◆12月のダンシャベリ会

12月13日(火)  11:30~
12月17日(土)  13:00~

参加費はランチ代  1000円ほど。
場所   薬膳レストラン「天地・礼心」http://shokuyokan.com/

参加ご希望の方は、  sharly55@mail.goo.ne.jp まで。


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!