親の代は、布団が多い。

2011.12.28

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

昨日は、お天気がよかった!

窓ガラスの外側は、先日、初めて購入した窓掃除用のワイパーが
おもしろいと、寒い中主人がしっかり洗ってくれた。  ありがとう。
私は、昨日、内側を拭いた。

年末は子供達が帰ってくる。  全員揃うと、ふとんがない!
子供達の布団は、それぞれに持たせた。
予備にあった古くて重いのは、ダンシャったから。

冬は、毛布に敷き掛布団と数が多い。 5人分がいる(嫁込)、

実家に借りに行く。
なんで、実家にはふとんがこんなにあるんだろう?
予備として、10組は軽くある。

私達が子供の頃は、親戚は何人になろうと家に泊まるのが
普通だった。
年、1、2回あるかないかだったが、
もう、ここ20年くらいだれも泊る人は来ていないのに。

でも、布団は、羽毛布団でそんなに古くない。

以前の習慣で、だれかが泊まりにきたら・・・と思って、
買い換えて、備えていたのだろう。
シーツも、布団カバーも、いくらでもある。
母も未来不安型? 親戚に対して見栄はり型?だったようだ。

3組借りる。

そして、干した。

年末のお天気がいいのはうれしい。

2012年1月 シャーリーによる『断捨離レッスン』は、こちら?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!