パジャマの考察

2012.01.12

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

いろんなところで、以前とは生活スタイルが変わっている。
すべての事は、移り変わっていくモノもヒトも価値観も。

一つ一つ、我が家にとっては?と意識すること大切です。

 
◆だんしゃりあん 知恵袋 NO4      あきまおさん

パジャマをダンシャリました。 
マンションの火災警報器が早朝に何度も誤作動し、
パジャマのまま外に出ることになったことがありました。

パジャマで出ることはかなり抵抗はあったのですが緊急時は仕方ありません。
で、パジャマはやめようと決め パジャマという存在をなくしました。 

買うとわりと高いし、1着では足りない。
 とにかく人前には出られないので、
私はユ〇〇ロで売っているようなスウェットパンツに
ちょっと可愛いティーシャツをパジャマ代わりにすることにしました。 

引き出しもすっきりだし慌てることもありません。 
ついでに厚手の衣類を買わず、なるべく薄いものを買い、
引き出しがかさばらないようにしています。 

たしかに、緊急時のことを考えなくてはいけないこの頃。

そして、先代はどんな状況でパジャマが定着したのだろうか?
ずっと、パジャマはあたりまえのように使われてきた。

今、私の両親は、たぶん死ぬまでこまらない新品のパジャマが保管されている。
身内からのお祝いなどでいただくことが多いからだ。
パジャマは、贈り物に選ばれやすい?
気に入っていなくても、ずっとそれを着続けなくてはいけない(と、思っている。)

子供達もパジャマで育てたが、子供達は、とっくにスウェット系だ。

それぞれの家庭にとって、パジャマの要、適、快、考えるのもいいかもしれない。
そして、十分に自分のための安心の衣類になってほしい。

 

◆新年会参加者募集します最新ニュースより

◆2012年2月 シャーリーによる『断捨離レッスン』は、こちら ?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html

◆1月のダンシャベリ会

1月14日(土)  13:00~
1月24日(火)   11:30~

参加費はランチ代  1000円ほど。
場所   薬膳レストラン「天地・礼心」http://shokuyokan.com/

参加ご希望の方は、  sharly55@mail.goo.ne.jp まで。

◆ 『だんしゃりあん 知恵袋』募集してます。
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11128974733.html


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!