モノを手放す、自ずと感情は手放れる

2012.01.27

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

寒い日が続き、朝の起きだす時間が少しづつ遅くなる私。
この布団の中でぐずぐずする心地良さはを感じられるのは、寒い朝があるおかげ。
ひとりでも味わうことのできる幸せ。

さて、ダンシャベリ会で「自尊感情」の体験を話してくれたチョコレートさん。

新聞記事の、またその翌日に、頼んでいたあいかわももこさんの漫画本
「人づき合いの断捨離セラピー」が届く。

読んでみてびっくり。
母子の関係、家族のこと、私のことだ!

そして、あんなに感情の抑えがきかず大嵐で、泣きわめき、
親を責め傷つけたのに、親はちゃんと受け止めてくれ、
親の「無条件の愛」を感じ、自分のココロが溶かされていく。

昨日、チョコレートさんからコメントいただきました。

正月明けの10日間の激しい反抗期を体験し、
たどり着いたのが、この自尊感情でした(;_;)

自己愛とも違う、自分を好きになることとも違う、
自分を誉めることとも違う 自尊感情
私にはこの感情が育ってなかったんだと気付きました…

遅い遅い反抗期でしたが、この10日間で今まで生きてきた〇十年の分を
一気に駆け抜けた感じです。

断捨離に出会い、何十年も溜め込んでいたモノを手放すことができたことで、
自分が無意識に押さえこんでいた感情も溜め込むことができず、
勝手に手放れていく状態になったようです。

モノを手放す、思考を手放す、
知らず溜め込んだモノを手放す、知らず溜め込んだ感情も手放れる。

断捨離の醍醐味ですね。

これもチョコレートさんの淡々、粛々モノと向かいあい、
仲間達に笑い飛ばしてもらいながら、
大量のモノを取り除いたことからこそ流れ込んだことですね。

情報も一分の狂いもなくやってくる。
流れを取り戻しつつあるチョコレートさん。
ほんとうにうれしい。

◆新年会参加者募集します最新ニュースより

◆2012年2月 シャーリーによる『断捨離レッスン』は、こちら ?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html

◆ 『だんしゃりあん 知恵袋』募集してます。
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11128974733.html


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!