捨てるモノがない=片付けなくてよい???

2012.02.4

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

今日は立春。
寒さは緩むと天気予報は言っていたが・・・。

こんなコメントをいただきました。

はじめまして。
「断捨離」に飛びつき、実践し以前よりかは快適に暮らしています。

少しずつ断捨離しましたが、あと少しだけ部屋が片付けば満足なのですが、
捨てるものがないのです。
なんだか毎日モンモン。
片付けるところを捜しているのに、捨てるものがない=片付けなくてよい。

そんな思いしたことないですか?
してたら、その時どうされましたか?


いやはや、うらやましい限りですね。
私は、まだまだ片づけの途上にいます。

でもですね、あと少し片付けば満足・・・そのあと少しの基準は、ご自分の感覚。
具体的に、どこがあと少し?何があと少し?と思っていらっしゃるのかな?

断捨離の目的は、より心地よいごきげんな空間作り。
捨てる事が目的ではないので、捨てるモノ探しになってはおかしい。

たとえば、モノの量を「分別・分類・選択」し、絞り込んだのなら、
次は「厳選」になります。
そのモノ達から自分の一番お気に入り、親友を厳選していきます。

福岡のダンシャリアンのハッピたんさんが、
なんにでも「ありがとう、ありがとう。」と言って、
拭きたくなる、磨きたくなるとおっしゃっていました。
とっても、幸せな気分だと。
まさに、お気に入りに囲まれるとは、こんな様子でしょう。

また、部屋はご自分のココロの有様です。
あと少しだけ満足できないコトが、我慢しているコトがあるのでは?
すでに気づいていらっしゃると思いますが。

短いコメントから推測いたしました。
コメントありがとうございます。


2月のダンシャベリ会 最新ニュースよりご確認ください。

3月のシャーリーによる『断捨離レッスン』こちらから、3月は開催曜日が変わっています。

◆ 『だんしゃりあん 知恵袋』募集してます。
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11128974733.html


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!