つらかったけど手放すことでやってきたもの

2012.03.29

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

昨日車を手放し、つらかった話。
実は、まだまだ本当の心理は、今日。

我が家には2台の車+主人の会社からの車。
3台あり、主人の白の車クラウン君は、乗られることがなかった。

週に一回、私が動かしてあげているだけ、
冬場は、バッテリーが上がってしまったりの状態。

主人は、車をとても大切に扱う。
たぶん、主人にとって車はステータス。
私は、車は乗るだけ、生活のため、なんでもいい感じ。
共有すると、主人のストレスになるから、別所有だった。

私は、・・・もったいない!
乗らないなら・・・いらないのでは?
主人・・・いる!という。

置かれたままのかわいそうなクラウン君。
でも、私が乗るのは・・・トラブルの元・・・それは、自己否定になる。
ずっと、ここを悩んでいたわけで・・・。

そして、それを乗り越え・・・ついに、クラウンにのることに
私が許可を出したわけです。

主人の問題ではなく、
クラウン君かわいそう、もったいないと思った私の問題だったんです。

いつも高級車に平気で乗ってる私のステキなお友達、
カッコいいな~と思っていたけれど、
なんだ、私も許可だせばよかっただけなんです。

これから主人の車にのることで、緊張はあるけれど、
それも私にとっていい刺激となりそうです。
クラウン君を大事に扱い、親友になること。
意図的に刺激としますね。

で、どう?
ああ、うれしい~  かな

※5月のダンシャベリ会は、
「食」から入る断捨離。  すぺしゃるなダンシャベリ会Ⅱです。
すぺしゃるなゲストさんも乱入の予定です。

「悩みの断捨離」セミナーin大阪のレポートは、
福岡断捨離会のメルマガでお伝えしましす。
福岡断捨離会メルマガに登録は、会員登録からどうぞ。
メルマガ会員募集中! ご登録は、こちらから!
(福岡断捨離会の会員登録も兼ねています)

人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです! 
   ↓

にほんブログ村


◆福岡断捨離会イベント
すぺしゃるなダンシャベリ会は「本道さんのミラクルランチ」
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11113697670.html

◆4月のダンシャベリ会はこちらから
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11180033610.html

◆4月のシャーリーによる「断捨離レッスン」はこちら
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html