すべてにご縁を感じる・・・断捨離

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

5月の福岡断捨離会イベント『すぺしゃるなダンシャベリ会Ⅱ』
スペシャルゲスト乱入の本道佳子さんのミラクルランチ会

参加表明してくださった方々で、初めに考えていた定員は
超えてしまい・・・・
皆さんに満足していただける場と時間を提供することが使命と、
スタッフで探し、見つけました。

 

すべて、まるごと貸切ります。

まずは、ご自分の気持ちに沿い、参加したい!
と、意志表明をして、
あとからの情報を見て、想像を膨らませ、
少しずつ自分に折り合いをつけて
自分をもてなすことに許可を出すこと、
いよいよ、スッキリ参加してくださいね。

しかも、ここ・・・やっぱり~

玄関入ってすぐ飛び込んできたもの!
女性的なやさしい、しなやかな龍。

本道さんは、辰年。
今年のテーマは上昇する龍。
やましたさんも駆け登る笑龍。

やっぱり、ご縁でしょうか?

福岡断捨離会にも昇龍のエネルギーをいただきましょう。

お知らせ
本日、福岡断捨離会メルマガで、【断捨離ベーシックセミナー】in熊本の
情報をアップいたします。
福岡での「悩みの断捨離」セミナーは、キャンセル待ち、
今タイミングの方は、熊本でお会いしましょう!

※やましたさんとの会話からの気づき、
セミナーレポート、福岡断捨離会の報告などお伝えします。
メルマガ会員募集中! ご登録は、こちらから!
(福岡断捨離会の会員登録も兼ねています)

人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです! 
   ↓

にほんブログ村


◆福岡断捨離会イベント
すぺしゃるなダンシャベリ会は「本道さんのミラクルランチ」
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11113697670.html

◆4月、5月のダンシャベリ会はこちらから
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11180033610.html

◆5月のシャーリーによる「断捨離レッスン」はこちら
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html


関連記事

  1. 間を置く。 空間を置く。

  2. 自主的に21日間にチャレンジ、果敢な断捨離乙女達。

  3. 自分で考える、言葉にすること。

  4. 『整理』 と 『整頓』 一緒にやらないで。

  5. 使えるモノを捨てるつらさ・・・味わっています。

  6. 私の靴の買い方・・・えっ!?

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/