やましたさんも現在進行中です。

2012.05.9

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

私の住んでいるのは西区のちょっと田舎。
一日遅れで、「婦人公論」手にしました。
 
=母と娘の断捨離バトル=

いやはや、壮絶な体験記事。
想像できます、他人様のはおかしくも読むことができる。

やましたさんの自己開示。
やましたさんも現在進行形、励みになります。
もうすでに、一興の刺激に位置付けていらっしゃるけれど。

毎週、認知症の母と散歩。
別れたあとは・・・・、やっぱり気分は重い。

私は、もう母とはバトルはないけれど、
こんな状態の母にも、
やっぱりココロは、なにかを掻き立てられる。

母と娘、この関係はとても深く
なにかを教えてくれるもののようですね。

今回の婦人公論のもう一つの記事。
 
これも、とても参考になりました。

断捨離は、ごきげんをめざしています。

=上機嫌スイッチのハードルは低いほうが、
手軽に上機嫌になれる。=

まさに、日常にあるということ。
日常を整えていけば、そのスイッチはたくさん見つける
ことができる。 はい、たくさん経験しています。

 
(清里の草花

人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!
   ↓

にほんブログ村

◆福岡断捨離会イベント
すぺしゃるなダンシャベリ会は「本道さんのミラクルランチ」
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11113697670.html

◆5月・6月のダンシャベリ会はこちら?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11180033610.html

◆6月のシャーリーによる「断捨離レッスン」はこちら
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html