急務です。

2012.06.9

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

自分のモノは自分で始末をつける」ブログに
みかさんよりコメント。

2日間のブログ。。。 胸に突き刺さります。
あまりのゴミ屋敷ぶりに どこからどう手を付けたらよいかわからず。
とうとう 母にヘルプを要請。
どんどん 捨てていく母に対して 往生際の悪い
私は ん~ 後で仕分けするから 取っといて~と・・・

本当は 自分で始末つけないと 同じことの繰り返しになるんでしょうけど
今は このきっかけを 大いに利用して ダンシャリします!


胸に突き刺さったのですね。
それは、よかったです。

一番こわいのが、無感覚。 
感じることを止めてしまった人たちがいることです。
ゴミ屋敷でも、どんな状態でも平気に過ごせること。
まったく自分のうちからの声を拒否してしまう。

ヘルプを出す。
これは、りっぱな第一歩です。
やましたさんが言われます。
家から不要なモノを取り除き、
流れを取り戻すのは、急務です。

そこから、また始めればいいのです。
ほんとにほんとにこのきっかけを大事にしてくださいね。
最後の言葉は、決意表明ですね

そんな元気なお母さんがいない方は、
福岡断捨離会メンバーの、NPO法人『ふれんず』さんがいます。
ここのスタッフ皆さん、やましたさんのセミナーを受講。
代表のあっちゃんは、何度も何度の学びに通ってきてくれます。
安心して、断捨離のサポートをしてくれます。

エネルギーや時間には限りがあります。
ヘルプの許可を出し、部屋から不要なモノを取り除くこと
急いでください。

 
(ウォーキング道で

人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!
   ↓

にほんブログ村



◆6.7月のダンシャベリ会はこちら?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11180033610.html

◆7月のシャーリーによる「断捨離レッスン」はこちら
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html