深い気づきのタイミング

2012.08.5

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

広島から大阪、福岡とダンシャベリ会を続けてさせていただいた。
ほんとうに、全国に断捨離を実践している仲間達が
たくさんいること、
同じことを体験し、同じことで立ち止まっている
そして、皆さん真摯で、健気で愛おしくて・・・。

大阪のakari さんよりメールをいただきました。

どんなに人生歩んでも、
生きている限り人間は悩みや迷いはあるし、
そこで選択決断し、それを自分が引き受ける覚悟を
もって進んでいくことが自分軸なんですね。

今までやました先生の話や、本でも見聞きしているはずで、
わかっているつもりだったのに、
私は迷いや悩みは生きていれば当たり前、と思っていながら、
心のどこかに極めていけば迷いも悩みもなくなる
いえ迷いがなくなったら極めたことになるのではと
思っていることに気がつきました。


考えてみると、悩むこと迷うことはいけないこと
いう観念が私の中にあることに気づきました。


さらに考えて進めてみると、悩んだり迷ったりした時の
自分のこれまでの解決方法は、

形式上は収める形をとったとしても、
心の中は自分を責めるだけで終わらせていたり、
他の何かのせいにしていました。


ただただ内に溜め込んでいたんですね。
だから負のイメージが強いのだと。

そこまで踏み込んでみたことがなかった、
いえ踏み込み方もわからなかったですね。
これからの課題にしたいです。


また、自分軸は、
「考えがブレない確固たる信念(堅いですよね(^_^;)をもつこと」
のようなイメージがまだあって、
それこそ思考の執着で、変化を嫌う発想だったんだなと。

まだまだ変わることを畏れる自分がいることに気づかされました。

今の自分が何を変わるのをこわいと思うのか、
これからゆっくり問いかけてみたいと思います。
~抜粋~

たった、2時間くらいの笑って、泣いてのダンシャベリ会で
こんなに俯瞰される気づきがあったとは、
びっくりするやら、うれしいやら・・・。

まさに、akariさんには、そのタイミングだったのでしょうか。

皆さん一人一人が、そのハッとする気づきの
チャンスを待っているんですね。

9月11日(火)は、大分ダンシャベリ会が始まります。

自分の地区でダンシャベリ会やってみたい方、
手をあげてください。(メールしてください。))
トレーナーが、応援いたします。

 
(今朝の夏の空)


『断捨離レッスン』 8月は、お休みして、
9月から、また内容も充実してスタートいたします。
9月の『断捨離レッスン』の詳細はこちらです?

http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html


広島でシャーリーによるダンシャベリ会をします。
9月6日(木) 11:30~
先日参加できなかった方も、初めての方も
シャーりーに会いにきてくださいね?

◆9月の福岡のダンシャベリ会はこちら?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11180033610.html

人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!
   ↓

にほんブログ村