大荒れの3月、荒れて、いざスタートへ。

ごきげんさまです。
断捨離トレーナーだんようこです。

毎朝、2階の寝室のカーテンを開けながら、
山の方を見る。

今日も、ほとんど見えない。
お天気がはっきりしない日が続いている。

これが、今の世界の状況なのだろう。
大気は地球の情報満載なのだ。

毎年、「春分の日」は意識している。
「春分の日」をはさみ7日間がお彼岸というのだけれど。

3月は、お天気も変動し、
それと同時に気持ちも変動し、
3月は大荒れの時期、
私の場合、家も澱んだ気がしたり、
サクサク頭も回らなかった。

厳しい冬を耐えてきた生き物が、
前向きにやる気が整う時期のようです。
自然の営みですね。

お彼岸は春の訪れを祝い、
先祖に感謝する「春分の日」が中日、
繊細かつ豊かな季節感を養ってきた日本人にとって
卒業・入学、移動・就職と言った別れと新たな出会いを
もたらす節目の時期でもありますね。

断捨離に出会う前、
私は、子供達が大きくなって、
新しいスタートや出会いを繰り返す中、
私には、もう新しい出会いや、スタートは
やってこないだろう・・・と、あきらめていました。

それが、断捨離に出会い、
次々と手放すことによって、
次々と、新しい出会いが流れてきたのです。

そして、お彼岸が開けて、いざ新しいスタートです。

公式ホームページができました。

 
http://danshari-dan.com/

そして、1DAYセミナーが、福岡からスタートします。
福岡断捨離会の皆様と共に学び、
支えてくださったおかげです。ありがとうございました。
さらに、レベルアップして福岡の皆様にお返しします。

◆3/31(日)『岡山断捨離会』発足記念講演会
いよいよ岡山にも断捨離会が立ち上がります。
シャーリーの断捨離お話します。
http://ameblo.jp/shion777niftycom/entry-11496073566.html

人気ブログランキングに参加しています。
記事が参考になったようならクリックしてもらえると
うれしいです!

 
  ↓


関連記事

  1. ブータンに降り立つ~ブータンより

  2. 食べることは生きること、生きることは食べること!

  3. 子育て20年、そのあと30年どう生きる?

  4. どうしたって、イメージできないこと。

  5. 全国でダンシャベリ会・・・うれしい!

  6. しゃにむに掃除をしてしまうとは。

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
15
12:00 PM 東京にて2講座の開催おしらせ。
東京にて2講座の開催おしらせ。
9月 15 @ 12:00 PM – 3:00 PM
東京にて2講座の開催おしらせ。
東京9月『断捨離®めぐる実践3回コース』 満席になりました。   断捨離のベーシックの理論を学びながら21日間の継続実践で仲間とシェアしながら、断捨離を身につけていきます。  本来、このコースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)  1年ほど断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思うわれる方。 モノ軸時間軸自分軸空間軸へ いよいよ、選び抜いていくこと。そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。     東京「断捨離®日常あるある塾」5回講座 満席になりました。  暮らしの中の「あるある」ネタからみんなで共有して愉快に思考をレベルアップさせていきましょう。例えば、具体的な事例から(例、お財布)抽象的な事例(例、思い込み)など、みんなでわいわい発言しながら作っていきましょう。  私達は、日頃、飲み込んでしまう気持ちがあるはずです。それをどこで、出していますか?言葉にして外に出す。 気持ちを出す。この効果は、絶大なものです。  私は、ここを「ハイパワーダンシャリ会」と名付けています。   【講座の形態】 ・2012年からの私が選んだやましたひでこのブログ・メルマガの文章を読んで、自分が感じたことを、言語化して発表します。  シェアの時、きっとうまく言語化できずに、もどかしい、恥ずかしい、落ち込むを体験するかもしれません。それを感じることが大切です。  ・出題された資料を元に考えているのですが、それぞれの日常の起こっているコト抱えていることに繋がっていくから不思議です。  ほとんどの問題の根底にある人間関係は、言葉の解釈の仕方や出し方でで あなたの中で、大きく変換され、解消していく可能性があります。それに、ご一緒にチャレンジいたしましょう。