次元のシフトが本当にできる。

ごきげんさまです。
やましたひでこ公認断捨離トレーナーだんようこです。

今朝、目覚まし時計がけたたましくなりました。

主人用です。

そして、4時!!

いつも目覚ましより早く起きる旦那様。
ほとんど目覚まし時計のベルは鳴らないのです。

今朝は、もっと早く目が覚めたらしく、寝室から出て、
目覚ましのスイッチを止め忘れたらしい・・・

4時にたたき起こされた状態の私・・・それから寝れない!

以前の私は、ここから被害者になっていたんですね。

一日、今日の気分は、朝の目覚めが悪かったせい・・・。
あんな大きなベルにする必要はないのに・・・。
だいたい、目覚ましなんてかける必要ないのに・・・。
どうせ、私のことなんかなんとも思っていない・・・。
いやがらせ・・・?

なんてね。

今は、全然、そう思わないですね。
やってくれるね~~。
いつも、こっそり部屋を出て、部屋を暖めてくれる、
朝から、一仕事して一番に出社する。
たまには、こんなことに気づいてあげないとね。

「被害者意識・争う」から「安心、安定さらに感謝(?)」

そんなふうにシフトした気がする。


これが、ヘドロ界にいた自分から天空界にシフトした
ココロの状態です。

ほんとうに、自分で自分を傷つけなくてすむようになりました。

自分で自分を凹ましていたんですよ・・・・これでも。

◆いよいよ3/31(日)『岡山断捨離会』発足記念講演会
いよいよ岡山にも断捨離会が立ち上がります。
シャーリーの断捨離お話します。
http://ameblo.jp/shion777niftycom/entry-11496073566.html


まだ、空席あります。思いっきり笑ってみませんか?
◆おかしくなくても「笑うヨガ」
&喜ぶ春のダンシャベリ会(シャーリーのQ&A)

日時 4月6日(土) 13:00~16:00
 参加希望の方は   sharly55@mail.goo.ne.jp
詳細を返信いたします。

さらに、5/25(土)に「断捨離1dayセミナー」in福岡

開催します。  4/1まで早期申込みで割引価格。

http://www.yamashitahideko.com/sp/ZDAN130525/index_dp.php

セミナー情報を公式ページからご覧ください。

http://danshari-dan.com/

人気ブログランキン


関連記事

  1. 片づけは、自立へのトレーニング。

  2. あじさい、母の日、断捨離

  3. 「断捨離」違う人生を生きていくために。

  4. 暮らしの中でのリバウンドは想定内

  5. 『食べ物のことで争う人々に言う。』断捨離大賞入選作

  6. おお~、カラフルなカード達。 その数は?

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
2
1:00 PM 2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2月 2 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』      キャンセル待ちになります。     2020年2月2日・3月8日・29日(日曜日) 満席          時間は、 13:00〜16:00 会場 :   京都テルサ http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/  追加で平日開講 2月3日・3月9日・30日(月曜日)  満席             9:30~12:00 (そのあとランチ) 会場 : 2月3日      京都テルサ   http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/      3月9日・30日     ハートピア京都   http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm             参加費:45,000円  キャンセル待ち、お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。     お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/