うさぎとカメのメルマガ

2013.05.15

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

断捨離のすすめ方にもいろいろあるようで、

やりだしたら、一気にやってしまいたい、

そこまでやる?!

と突っ走る過激派の”うさぎ”

 

 

エンジンがかかるのに時間がかかる、

やりだしても、そんなに時間はかけられない

一日少しずつ。

このタイプの方は、マイペースでやります。と、言う。

ゆっくりのんびり派の”カメ”

 

 

と、したならば、

うさぎとカメがコラボって・・・どうなるのかしら?

 

 

はい。 断捨離のうさぎとカメの二人がコラボします。

題して、momo&シャーリーの『断捨離で愉快な毎日』

 

DSCF0147

 

うさぎは、言わずと知れた私、シャーリーことだんようこ。

決して、バニーちゃんではありません。

 

 

カメは、

こよなくピンクとバラを愛するmomoこと金沢断捨離会の北林ちかこ。

決して、沼に住むカメではありません。

ピンクのリボンしていそうです。

 

 

「うさぎとカメ」のお話は、あなたの知るところですが、

 

 

うさぎがカメに、競争を持ちかけます。

もちろん足が速いうさぎの勝利は、だれも疑いません。

でも、結果はカメが勝つ。

というお話。

 

 

そう、うさぎはゴールを目指すのではなく、

遅いカメばかりを意識していたので、

油断して、寝てしまったのでしたね。

 

 

カメは、うさぎを意識することなく、ゴールを目指しただけ。

 

 

うさぎは、他人ばかりを気していた。

 

 

ところが、断捨離うさぎはもう自分軸。

 

 

うさぎは、周りと競わなくても自分自身を探究する

面白さを知る。

そうすると、カメのゆっくりの

歩みで見える景色に興味が湧く。

 

 

カメは、時々うさぎに置いて行かれるのが寂しかったけれど、

そのことが、重い甲羅を背負って歩くための

筋力アップになっていくこととなり、

甲羅が軽くなるのを知る。

 

 

ふたりはそれぞれの違いを認めて

エール送る。

ペースはそれぞれなので、

着かず離れず・・・・断捨離道をのぼる。

 

 

さあさあ、どんな景色を見せてくれるのか、

momo & シャーリーのメルマガに登録しましょう。

 

 

今「衣替え選手権」が始まっています。

あなたの衣替えエピソード募集していますよ。

ブログの右上から登録できます。

 

 

 

 時間のない人でも、これなら聞きながら頷き、腑に落ちていく。

オーディオブック「新・片づけ術 断捨離」

http://123direct.info/tracking/af/543866/MyKB9XIq/

 

shinkatazukejutu[1]

 

 

◆5/25(土)だんようこの1dayセミナーです。

http://www.yamashitahideko.com/sp/ZDAN130525/index_dp.php

・断捨離の本当の意味。

・捨てる視点の変化。

・捨てて、流れ込んでくるものは?

・離の状態とは?

シャーリーの断捨離、お伝えします。

 

 

応援のポチっ

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村