衣替え♪ スコットランドのだんしゃりあんさんより

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

衣替えエピソードをお送りします。

スコットランド在住のshihoさんです。

 

 

 

5月でも5℃の朝もあるスコットランド、

寒ければコートを着るこちらの人々。

でも、冬でも家の中では、

半袖だったりするから衣替えはしないらしい。

 

 

 

私は、5月にコートは着たくないから、

すべての服を広げて重ね着を考えた。

 

 

 

日本から持ってきた服は体型にはあっているけれど

生地がくたびれたものは処分。

こちらで買った服は、胸が開きすぎていたり、

お腹周りが広すぎていてあまり袖を通していないモノが多い。

 

 

 

それも手放そうか・・・、

でも、売っている服はみんな似たようなもの。

ここでは、体型が違うんですから・・・。

 

 

 

柄や雰囲気は気に入っているから、

自分でボタンをつけたり裾上げをしたりしてみた。

 

 

 

すると、自分の好きなものが見えてきた!

お店でも気に入りをみつけられそうな予感!

         by  Shihoさん

 

 

 

異国でも、衣替えを意識してしまうのは、

やっぱり日本人の習慣でしょうね。

 

 

 

そして、服を見直す、服と向かい合う。

衣替えがあるおかげかもしれません。

 

 

 

日本に居るように、すぐ服が手に入る状況でない、

制限のある環境で、今あるモノで考える。

向き合い、そのモノを活かすことを

考えついたshihoさん。

そうしたら、自分の好きなモノが見えてきた!

素敵です。

 

 

 

制限は、必ずしもマイナスではありません。

制限の効果もあるということです。

 

 

 

ああだったらよかったのに。

こうだったら、もっとできたのに。

その制限で・・・・力がつきます。

 

 

 

スコットランドにダンシャリアンがいらっしゃることが

わかって、なんだかわくわくしてしまいます。

 

 

 

 「制限」を逆の位置取りから見ると、

実は素晴らしい効用があることがわかる。

そうしてついていく力が「自在力」

制限から自在力に変換していく視点は、

ここから学ぶことができます。⇊

断捨離通信講座

http://123direct.info/tracking/af/543866/n0MJw6ce/

 dsr[1]

 

 

断捨離セミナー初級編

日時:6月 19日(水) 11:00~13:00

詳細は、こちら⇊

http://danshari-dan.com/seminar/

 

 

 

読んでくださって、

応援のポチっ

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村


関連記事

  1. 衣替え♪ 詰りをとれば、流れこむ・・・。

  2. 子供は、繰り返し親から歩き出す。

  3. 自分で俯瞰するだんしゃりあん

  4. どっぷり、断捨離のはしごの日々。

  5. 「空間クリエイト」私達は、空間のもつ力を知らない。

  6. チーフ断捨離トレーナーが3都市を巡ります

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/