大量のぼたんは、使えるけれど使わない。

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

先月から衣替えをしていたら、

出てきたモノ

P1060850

 

 ぼたんと

背広についてくるハギレ。

 

 

 

ぼたんが多い!

断捨離に出会い、これでも5分の1に減った数。

以前は、大きな缶にじゃらじゃらと入っていた。

 

 

 

これも母の影響。

母は、自己流で洋裁をし、

編み機でセーターを編んでいた。

 

 

 

とにかく、ぼたんを取っておいた母。

服を処分する時、ボタンは全部取り外して取っておいた。

 

 

 

子供の頃、母が洋裁をする傍らで

大量のボタンをかき混ぜて、

遊ぶのが好きだった。

大小、様々な色、

ボタンを見るだけで、着ていた服が思い出された。

 

 

 

だから、母のように

私も自己流で、ミシンを扱い、

洋服を作った。

 

 

 

使えるけれど、使わないモノ。

服を作ってもその中から使うのは、数個だけ。

入ってくる取り外されるぼたんの数が

圧倒的に多かった。

 

 

 今、母がぼたんを取っておいた気持ちは

よく理解できる。

 

 

 

母との思い出は胸に仕舞い、

いよいよボタンとも完全にお別れです。

 

 

 

 

◆もうだいぶ片づいた、断捨離が生き方だと分かってきた。

そんな方にお奨め。

詰りが取れれば流れ出す。

どんな流れを招き入れる?

そのための準備とは?

断捨離マスターセミナー「ライフアップスキル」

http://123direct.info/tracking/af/543866/oMoWmO2m/

 img_masterbox

 

《名古屋で初! 断捨離講演会》

 

6月27日(木) 9:45~11:45

 

 会場:ウィルあいち

     (名古屋市東区上堅杉町1)

 定員:30名

 会費:1,000円

申込み・お問合せ・・・Sayoさんのブログから

 

 

 

福岡断捨離会 ハイパーだんしゃべり会開催。

7/6(土) 18:00~

七夕前夜、星に願いを妄想は大きく。

皆さんでしゃべりましょう。   どなたでも。

参加ご希望の方は

妄想を現実にしちゃうあきまおさんのブログから。

 

 

読んでくださって、

応援のポチっ

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

  1. より健康更新中!

  2. 前向きに楽しく日々を送る智恵

  3. ひとり、家事をやっていると・・・やってくるもの。

  4. 自分を不機嫌にするのはなんだろう?

  5. 今年の総まとめダンシャベリ会開催します!

  6. 南米初体験〜カクさん、スケさんの旅3〜

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/