ただお腹を満たすだけだったら、それは餌。

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

空はどんより梅雨空です。

でもこの時期欠かせないのが、田植え。

農家でないけれど、子供の頃から

住まいの近くには、ずっと田んぼがあった。

 

P1040594

 

P1060855

 

今年も無事に田植えが終わった。

毎年、ウォーキングしながら、稲の成長、

田んぼのサイクルをたのしく見守る。

 

 

 

先日の1dayセミナーに参加の方から

こんなお話を聞いた。

暴飲暴食をやめたいけれどやめられない。

 

 

だけど、とってもスリムな体型。

食べるけれど、太らないよう一生懸命運動しています。

と、言うこと。

 

 

 

食の断捨離で、

”食”とは、お腹を満たすだけではないと、

確認した。

 

 

 

そこには、動物という陸の命、

魚という海の命、

野菜という土地の命

命を丸ごと味わい、それら命を、

そのまま自分の命に置き換えること。

 

 

 

それを作りだす生産者、

料理するモノの思い、

どんな風に食するかで、

量の問題ではなく、

満足できるかどうかが決まってくる。

 

 

 

そこに活きた気やエネルギーがあるはず。

その気も一緒にいただかなければ、

私達の身体は、満足しないようだ。

 

 

 

たとえば、本道佳子さんのミラクルランチの場で、

共に食した方が、野菜だけでとっても満足します。

と言う。

 

 

 

奇跡のリンゴをいただいた時も、1切れでも満足する。

と言う。

おっしゃる通り、私自身も少量で満足した。

 

 

 

そこには、作り手の想いや波動も一緒にいただき、

自分自身もそれを受け取ったということでは

ないかと思う。

 

 

 

食することを大切にしてきたか?

手軽さや、安価な物、ありあわせで

実は、気が無くなったモノばかりを

自分に与えていなかったか?

作る側になった時、どんな気持ちで調理していたか?

 

 

 

食に対する自分の意識を見直すことも

自分を大切に扱うということで

断捨離です。

 

 

 

お米の成長を見守ると、

とってもお米がかわいくなって、

いただく時に

「ありがとう、いただきます。」

と、言わずにはいられない。

 

 

 

 

7/12(金) 断捨離セミナー初級編

こちら ⇊

 http://danshari-dan.com/seminar/

 

 

・絶対続かなかった通信講座。

もう18回。

回数が重なるほどに、深い。

まだまだ気づきがやってくる。

 http://123direct.info/tracking/af/543866/n0MJw6ce/

dsr[1]

 

読んでくださって、

応援のポチっ

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

 

 

 

 

 


関連記事

  1. 子育て、母の「価値感」を壊してくれる。

  2. あるダンシャリアンの「会社一斉断捨離」その後2

  3. シルバー川柳より父の姿勢が。

  4. 自分を不機嫌にするのはなんだろう?

  5. 目の前の「かわいい!」? 全体は「かわいくない」ですけど

  6. 「こわい」で、許されると思ったら大間違い!

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/