佐賀の講演会を企画してくれたチョコのんさん

2013.06.13

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

佐賀の佐賀女子短期大学での生涯学習講座で

講師をさせていただきました。

P1060679

 

その様子は、この講座を企画してくれた

佐賀のダンシャリアンチョコのんさんが

ブログにアップしてくれました。

 

 

参加の皆さんが、うなずいたり、笑ったり、

ご自分に思い当たるのか失笑したりと、

反応よく、とってもお話しやすかったです。

 

でもでも、私がとっても嬉しかったのは、

チョコのんさんのステキな笑顔。

 

 

チョコのんさんは、

2010年、初めての福岡セミナーに

佐賀から参加してくださった。

それから、何回もダンシャベリ会に通ってこられた。

 

 

今になって、彼女は言う。

「本当に、断捨離で命が救われました。」

 

 

大量のモノを抱え、何度引っ越しても

手つかずの段ボールが何年も家中に。

その時は、精神状態も最悪だった。

お肌も最悪だった。

 

 

そして、ダンシャベリ会で出てくる言葉は

「世間が・・・、親が・・・。」の繰り返しだった。

 

 

あれから2年半、モノと向き合い、

数々のハードルを勇気をもって乗り越えてきた。

みごとに自分を取り戻した彼女。

 

 

何年も自分のことさえ見えなくなっていたのに、

今は、周りの人を余裕をもって、信頼して見守っている。

 

P1060708

 

 本当にしっかりして、とってもきれいになりました。

 

 

彼女が話してくれた。

場を整えてたら、生きている場も間違いなく変わった。

違うステージに上ったことが分ると。

 

 

すごいぞ!!

 

 

断捨離ばんざい! 二人で叫ばずにいられなかった。

 

 

さあ、今度は、6/27名古屋で講演会を開催します。

名古屋のダンシャリアンSayoさんが主催してくださいます。

初名古屋、どんな方々とご縁があるのかしら・・・どうぞ、会いに来てください。

参加申し込みは、Sayoさんのブログから。

「ダンシャリーナな日々」

 

 

◆5/25(土)1dayセミナーです。

http://www.yamashitahideko.com/sp/ZDAN130525/index_dp.php

・断捨離の本当の意味。

・捨てる視点の変化。

・捨てて、流れ込んでくるものは?

・離の状態とは?

シャーリーの断捨離、お伝え