佐賀の講演会を企画してくれたチョコのんさん

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

佐賀の佐賀女子短期大学での生涯学習講座で

講師をさせていただきました。

P1060679

 

その様子は、この講座を企画してくれた

佐賀のダンシャリアンチョコのんさんが

ブログにアップしてくれました。

 

 

参加の皆さんが、うなずいたり、笑ったり、

ご自分に思い当たるのか失笑したりと、

反応よく、とってもお話しやすかったです。

 

でもでも、私がとっても嬉しかったのは、

チョコのんさんのステキな笑顔。

 

 

チョコのんさんは、

2010年、初めての福岡セミナーに

佐賀から参加してくださった。

それから、何回もダンシャベリ会に通ってこられた。

 

 

今になって、彼女は言う。

「本当に、断捨離で命が救われました。」

 

 

大量のモノを抱え、何度引っ越しても

手つかずの段ボールが何年も家中に。

その時は、精神状態も最悪だった。

お肌も最悪だった。

 

 

そして、ダンシャベリ会で出てくる言葉は

「世間が・・・、親が・・・。」の繰り返しだった。

 

 

あれから2年半、モノと向き合い、

数々のハードルを勇気をもって乗り越えてきた。

みごとに自分を取り戻した彼女。

 

 

何年も自分のことさえ見えなくなっていたのに、

今は、周りの人を余裕をもって、信頼して見守っている。

 

P1060708

 

 本当にしっかりして、とってもきれいになりました。

 

 

彼女が話してくれた。

場を整えてたら、生きている場も間違いなく変わった。

違うステージに上ったことが分ると。

 

 

すごいぞ!!

 

 

断捨離ばんざい! 二人で叫ばずにいられなかった。

 

 

さあ、今度は、6/27名古屋で講演会を開催します。

名古屋のダンシャリアンSayoさんが主催してくださいます。

初名古屋、どんな方々とご縁があるのかしら・・・どうぞ、会いに来てください。

参加申し込みは、Sayoさんのブログから。

「ダンシャリーナな日々」

 

 

◆5/25(土)1dayセミナーです。

http://www.yamashitahideko.com/sp/ZDAN130525/index_dp.php

・断捨離の本当の意味。

・捨てる視点の変化。

・捨てて、流れ込んでくるものは?

・離の状態とは?

シャーリーの断捨離、お伝え


関連記事

  1. 今年から、お正月を断捨離してみる。

  2. 2016「断捨離マラソン」メルマガにてリプレイします。

  3. モノから空間へ。キッチンに立つのがうれしい!

  4. 大分の子育て真っ盛りのお母さんたちへ

  5. 願って、占って・・・・いただきました。

  6. 捨てられないのは、モノではなくて感情

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/