「to do リスト」から「want to doリスト」へ


福岡断捨離会のメルマガバックナンバーを
お届けします。
第31号2013/01/014発行分です。

ごきげんさまです。 
福岡断捨離会だんようこです。 


どんよりとした天気が続いていますね。 
天気のせい(?)で、やっぱり身体の動きが悪いです。 
なので、断捨離はイメージトレーニング中です。 


朝、目がさめたら、ベッドの中で、 
今日の予定や、やるべきことを思い浮かべます。 
今日のあれとこれと、手順なども。 


『to doリスト』というものです。 


お仕事とは少し違うかもしれませんが、 
主婦のto doリストとは、結構急に飛び込んでくるものに 
かき消される。 

ということは、 
今日絶対やらねばならないわけでも 
ないこと多い気がする。 

でも、主婦って忙しいのです。なぜか? 

忙しいというのは、
ただ、だだ、to doリストを消化することに 

なっているからではないかしら? 


忙しいから手順を考え効率的に・・・なんて考える。 


断捨離では、「自分のおもてなしをしよう」と教わったし 
早く片づけておもてなしの時間も持ちたい。 
そうなると、一日のto doリストを
早くこなしてしまいたい。
 


毎日やらなければならないことを考えていくことは、 
「次に何もすることがない」
「役にたっていない自分」
という不安は解消される。 

そして、やるべきことを一つ一つこなしていくことは
とても快感なのだけど、 

どれも、さほど重要性や緊急性がないから、
どこまでも拾い集めてしまう。 



その毎日が、”ココロからやりたい”ことでないから 
やらなければならないことに縛られて、 
それをこなし続けることが人生になっていないかしら。 


私も忙しくしていた頃を思い出すと、
こなし続ける毎日だったと思う。 

ということは、こなし続ける人生だった! 
そしてまた、どんどんこなすことが増えていく。
 


”やるべきこと” は、
自分が考え作り出さなくても勝手に増えていく。 

”やりたいこと” は、
自分自身が生み出していくこと。 


その時に、初めて自分の声を聞き、 
やりたいことを思いついた時、 
生きている喜び、自己肯定感を感じるように思う。 


人生が展開的でよりよい生き方を・・と考えた時に、 
今度こそ、日々やりたいこと(want to do )リストを作っていこう。
 


果たして、そんなことができるのだろうか? 


to do リストに向き合い、その時の状況に応じて絞り込む、 
絞り込んだら、集中力をあげて短時間に済まし、
やりたいことリストに取りかかる。 



私たちはほっておいたら、
まだ起っていない未来の不安の方を考える。 

同じ起っていない未来を考えるなら、
ワクワクする方に考えたい。
 


「今日、私はどうやって私をもてなし、
 喜ばせようか?」ということ。 


「どうすれば不安がなくなるか?」ではなく 
「どうすればもっとワクワクするか?」 


断捨離で一緒にチャレンジしませんか? 

 

 


人生をより展開させ、加速させる方法を教えてくれます。 
http://123direct.info/tracking/af/543866/oMoWmO2m/ 

img_masterbox


7/12(金) 断捨離セミナー初級編

その他講演会は、こちら ⇊

http://danshari-dan.com/seminar/

7/15(祝・月) 断捨離講演会in熊本
 「夏!風が通る住まいに。」

申込みは、こちら ⇊

http://danshari-dan.com/seminar/

やましたひでこ公認断捨離トレーナー檀 葉子 

公式サイトhttp://danshari-dan.com/



読んでくださって、

応援のポチっ

ありがとうございます。

 にほんブログ村


関連記事

  1. モノにはもれなくついている3つの人生の「間」

  2. KBC「アサデス。」ムチャ振り・・から駒?!

  3. 今年最後のダンシャベリ会

  4. 紅葉の白山比咩神社に参拝

  5. 今のあなたの空間が、 あなたの希う「物語」と異なっているな…

  6. こんな子に育ってほしいは、自分がそうなりたい。

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/