変化を恐れていたら、次には進めないのだと分かりました。

2013.11.20

めんどうくさいから、どうしたらいいか分からないから、もったいないから、と

片づけられない理由、捨てられない理由が本当は分かっているのに、目をそむけていたし、

自分はそれを乗り越えられる人間ではないと、他人事のように捉えていたように思います。

 

実際,変わることが怖くてこれ以上悪くならないなら、この状態でいたいと思っていました。

でも、変化を恐れていたら、次には進めないのだと分かりました。

今日、迷ったあげく捨てられないたくさんのモノ達と向き合うことで、

捨てられない理由や、きっかけが掴めました。

この気持ちで実践します。

(M さん)