そこにあるから、入れていた。

夜中の風の強さに

窓ガラスが唸っていました。

昨夜から大荒れのお天気です。

 

 

断捨離トレーナーのだんようこです。

 

 

 

居間に置いているこれ。

IMG_1170

 

諸々の書類入れなんですが、

何度も断捨離されているけれど、

ここにあるから、入れているという感じ。

 

 

IMG_1169

 

全部出してみると・・・この量。

この家具の3分の1くらいしか入っていない。

 

 

IMG_1171

 

いつの間にか増殖する・・・接続機・・。

 

 

書類も見直し、ほとんどを捨。

 

P1080208

 

こんなモノがありました。

10年以上はもっている。

 

 

今は、“ のし”  は、お店がつけてくれるし、

半紙は、年に一回お正月に使うくらい・・・・。

でも、使えるし・・・なんて思っていたのだろう。

 

 

 

IMG_1172

 

こんなとこの奥に置かれていたカラフルなミニカー。

長男が2、3歳のころ大のお気に入りで

よく遊んだ車両運搬車。

当時(30年前)大量のミニカーを持っていたけれど、

これだけを残していた。

 

 

 

ほっこりするから、

これからもこれだけを持っていよう。

 

 

 

場所も変えて、ちゃんと見えるところに。

長男は憶えていないだろうなぁ。

 

 

 

結局、残った書類は、引出し一個分。

入れる場所があると、ついつい入れてしまい

月日が経って・・・増殖・・・・そして手をつけるのが面倒になる。

 

この家具自体を、持ちだすことになりました。

 

 

 

 

◆福岡で1/15 スタート、昼の部と夜の部あります。

『スッキリ、キッチリ学ぼう断捨離』3回講座

 

 

大分ダンシャベリ会、

◆2014, 1月18日(土) 大分ダンシャベリ会with  だんようこ

ハッピたんさんのブログより

http://ameblo.jp/1824708/entry-11717838059.html

 

 

 1月21日(火) シャーリーのダンシャベリ会が復活です。⇊

 ★セミナー詳細は 【講演会・セミナー】http://danshari-dan.com/seminar/

をご確認ください。

 

 

 

読んでくださって、

いつも応援のポチっ

ありがとうございます。⇊

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

 にほんブログ村

 

 

 


関連記事

  1. 入れ物があるから 入れるんだ。

  2. Sharly in 宮崎

  3. 断捨離会、きっと次は大分で。

  4. 春先のクローゼット。

  5. これが、夏だぜ!

  6. まるで去ることを望んだ?

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/