夫に怒り! あるある。

おんなは、
50歳からがおもしろいシャーリーです。

夫に怒りを持つことは、よくあります。
もっとも近い人間関係。

いろんな些細な問題から、
大きな問題もあるのだけれど、

よ~く考えると、
“ 期待 ”

期待しているんですね。
自分の思うようにしてくれ・・・という期待。

自分は、こんなにあなたのことを
思っているのにわかってくれて当然・・・という期待。

私の期待に応えてくれない・・・怒り。

でも、期待を抱いた時に、
すでに、あなたは、私の期待通りでないという
前提があるんですね。

その立ち位置が、言葉や行動にでている。
そう自分のことを思われているのだ。
と相手は察知します。
そうすると、反発がやってくる。

自分のほうに、
分かってくれない。
応えてくれない。

いつも、その不満や不安があるのかもしれません。

そして、一番近い人間関係は、
夫婦だと、いったけれど。
親子かもしれないけれど。

もっと近くに、
自分と自分という人間関係もあるということ。

夫が、期待にこ応えてくれなかった
・・・自分は、どうなんだろう?
夫が、期待に応えてくれたら
・・・自分はどうなんだろう?

そこを聞いてあげるといいですね。

私は、期待されると反発し、
期待されないと、こっち見てよ~。と
投げつける・・・。
どっちなん? と、取り扱い注意のバトル。
それに気づいたのが、ここ数年。
モノと向き合ったところから。

もちろん、怒りをもって、夫とバトル!
これもありです。
状況が、良くも悪くもスピードアップして進行します。

◆もうすぐ、momo&シャーリーの無料メルマガ登録の方全員に

トレーナー3人による対談音声をプレゼントいたします。
この第1弾があんまり好評だったので、
調子にのって、第2弾をつくりました~。

 

IMG_1553

 

 これは、第1弾。 
お届けするのは、未公開の第2弾!

右上のmomo&シャーリーの無料メルマガに登録しましょう。

パソコンの方が、聞きやすいようですが・・。

 

 

◆3月24日(月) 名古屋で講演会&グルコンいたします。
  http://p.tl/C_P8

◆3月25日(火) 大阪でも講演会&グルコンいたします。
  http://p.tl/LJbA

ランキングに参加しています。

応援のポチっ

ありがとうございます。?


にほんブログ村にほんブログ村


関連記事

  1. リバウンド率0%

  2. お彼岸に必ず咲く彼岸花

  3. この世に生きるために

  4. セミナーは目からウロコ、視点の急展開。

  5. 自然のパワー 満載

  6. ああ、うけました! 結婚の証拠?!

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/