分厚く重くて、カビ臭いアルバム達。

地元ラジオ放送にでます!

7月6日、日曜日  9:00~9:55

SUNDAY HAPPY RADIO

コミュニティFM放送 77.7MHz

 

 

この日は、ステキな声とお話の

ふみりんこと牧島富美さんがパーソナリティで

ご一緒させていただきます。

https://www.facebook.com/fumi.makishima?fref=ts

実は、ふみりんもダンシャリアン!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

さらに、物置の中の物置の中には、

アルバムが段ボールに入れられて入っていました。

・・・・35冊くらい。

 

 

 主人と私が子供の頃からので、

それは、台紙が分厚い増やせるというやつ。

表紙は重厚で、以前は写真って格調高く

扱われていたんですね。

写真は、特別の時に記念として写すもので、

一生の思い出の品としての扱いだったんでしょうね。

どんどん増やし、それは取り出しのに大変なモノに

なってしまったのです。

 

 

そして、4人の子供達の分がそれぞれありで、

この時、始めて数をかずえてみて、

なんと56冊ありました!

 

 

40・50年前のモノは、変色して、カビ臭く

触りたくないような状態。

これでも大切な思い出の品なのでしょうか?

 

 

 

ボロボロになった私の子供の頃のアルバムは、

デジカメでその写真を取り直し、

ステキなフォトブックにしました。

 

P1030136

 

蘇った結婚当時の両親 ⬆

 

今の両親  ⬇

 

P1030138

 

絞り込んで厳選し、そばに置いて何度も見たくなる写真集に

なりました。

子供達のアルバムは残し、あとはさよならしました。

 

 

 

 

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

 

『スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離』3回コースの

断捨離乙女達がシェアしてくれたモノ達。

 

IMG_2682

 

 

IMG_2683

 

 

セミナーなどで、写真は、よく質問を受けます。

多すぎる、整理できていない、溜っているのです。

でも思い出があるから・・・。

どうしたらいいでしょうか・・?

 

 

さあ、あなたはどうしたいですか?

整理して、きちんと取って置きたいと思っているのでしょうか?

整理して、取って置かねばならないと思っているだけかもしれません。

整理するには、今からものすごい時間とエネルギーを

差し出さなければならない。

そうまでして、とって置きたい写真なのか・・?

 

 

 

 

写真はとってもハードルが高いモノ。

急いで、ここに手をつける必要はないですね。

ハードルの低いモノからやっていって、

執着の手放し方がわかっていったら、

次は、写真もスムーズにいくでしょう。

 

 

 

 

◆7月11日(金)福岡「Let’s  断捨離」19:00〜21:00
      http://urx.nu/9xkH

 

◆だんようこ7月の予定です。

     http://urx.nu/9yog

 

 

 

ランキングに参加しています。

応援のポチっ

ありがとうございます。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

  にほんブログ

 


関連記事

  1. やっぱり、今やってほしいのはキッチン。

  2. 自分の居場所作り、ひたすら自分・・の時。

  3. 「セレディンピティ」オシャレな言葉があたったのですね。

  4. 時空を越えてやってきたメッセージ。

  5. 年賀状

  6. 「悩みの断捨離セミナー」のエントリー完了メール届いていますか…

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/