〈お盆特集シャーリーのQ&A〉私は貧乏性で捨てられない。

ああ、やっとスイカが美味しいと感じる気温が

戻ってきました。

 

IMG_2887

 

お塩をかけて食べるのが好きです。

 

 

 

 

 

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

 

 

〈お盆特集シャーリーのQ&A〉と題して

メールで質問いただいていたものを

シェアさせていただきます。

 

 

Q 、私は貧乏性で捨てられない。

 

 特に貧しい環境で育ったわけではないのですが、

私は貧乏性。

ケチでもありますし、結局捨てられないのも

貧乏性だからだと思っています。

 

 

とにかく捨てることが嫌いで、

何でも「もったいない」と思ってしまうのです。

 

 

 

例えば洋服。

サイズがあまり変わらないのでそういう面で

着られなくなるということはほとんどありません。

 

 

 

でも洋服のデザインは古いとすぐバレますよね、

だから実際には何年も前のものとかあまり着ないです。

 

 

他にも目立たないところに少しだけ虫食いの穴が

できてしまったものも、家で着ればいいかも

思って捨てられないのですが、ほとんど着ません。

 

 

着なくなっても掃除用の布きれになりそうだから

と捨てないのですが、これもそれほど使いません。

 

 

 結局、どの時点でも捨てる決断ができません。

 

 

他にも丈夫な紙袋や包装紙などもそうです。

いつか何かに使えそうだと思って

なんだか捨てる気になれません。

 

 

 

A、着ない、使わないとわかっていても捨てられない。

  捨てる基準がわからないのではありませんか?

 

 

この基準は、断捨離をする中でだんだん精査されていくものです。

なので、日々、どう見てもゴミ、絶対要らないモノから

捨てる行動を続けることで、その基準作りのトレーニングとなります。

行動が先です。

 

 

 

 それと、本当は捨てたくない、と言うこと。

そのココロを知っているけど向かい合いたくないので、

貧乏性という言葉で、収めているのではないでしょうか?

 

 

 

気になるのが、自分で貧乏性と言い聞かせていること。

特に貧しい環境にそだったわけでもないのに、

貧乏性と決めておられるのはなぜでしょうか?

 

 

 

貧乏性ではなくて、なんでも最後まで大切に扱う

という性分ではないですか?

ケチではなく、経済観念が高いのではありませんか?

 

 

 

自分で貧乏性、ケチというと、

ずっとそれを自分に刷り込んでしまいます。

 

 

 

人生は、実は自分が自分をどうイメージしているかが

大きく影響しています。

ずっと、貧乏性でケチと言い、モノで溢れた家に居るのが、

居心地がいいのであれば、そのままでもよいと思いますが。

 

花

 

 

 

9月27日(土)大分市 「断捨離入門編&実践編」

     http://urx.nu/aTSa

 

9月のセミナー予定

    http://urx.nu/aG9r

 

 

 

ランキングに参加しています。

応援のポチっ

ありがとうございます。

 

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村


   にほんブログ

 


関連記事

  1. 新たなスタートのために準備する時

  2. 「情報弱者」というドキ!とする言葉

  3. ちょっと怪しい集団で、自然を満喫。

  4. なぜ捨てられない人は「うつ」になりやすいのか?

  5. 5月の新緑へリフレッシュ遠足。

  6. 本当は、だれだって「さみしい」

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
11月
1
10:00 AM 福岡11・12月「断捨離®めぐる実践...
福岡11・12月「断捨離®めぐる実践...
11月 1 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡11・12月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018福岡11・12月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。 ※10月コース   10月5日・12日・26日 (金曜日)    10:00~13:00募集終了です。    11月コース   11月1日(水)・7日(火)・15日 (水曜日) 10:00~13:00 12月コース   11月26日・12月10日・17日(月曜日)  10:00~13:00 会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/                           人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。    断捨離に初めて出会った方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/