手放し難きを手放せば、得るべきを得る。

同じみ実りの秋のコスモス。

 

P1090218

  

毎年行く近くのコスモス畑は、なぜか敷地が5分の1に

お花も痩せているように思いました。

急開発のバイパス沿い・・・・、

ひょっとしたら、なくなってしまうのかしら。

 

P1090221

 

福岡断捨離乙女達とコスモス。  

おお〜、今、最高の笑顔!

 

 

 

 

断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

断捨離は、モノに向き合いながら、

過去の自分にカタをつけて、

未来の不安を手放していくことなんだ。

そんなことに気づいていく。

 

 

 

 

過去と未来の不安を手放し、

集中するのは、「今」だと、知っていても、

なかなか「今」の感覚が分からない。

 

 

 

 

 

こんな報告をうけましたよ。

 

もうほとんど捨てるモノはない状態でした。

 

高校からつい最近まで共にした大切な存在 “sax”。

亡くなった父から貰った大切なもの。

saxを辞めてしまうと、

自分の唯一誇れるものがなくなると思い、

続けてました。

 

でも、ここ数年は吹いてても楽しくなくて、

吹くことがしんどくなったので、

思い切ってレッスンを辞め、置いたままにしてたんです。

 

 

 

「もっと断捨離して、運気をあげよう〜。」と、

今回、思い切って手放してみようと決めたんです。

 

 

 

saxの行き先が決定した時、大きなことに気付きました。

『いままで自分が断れないことをsaxのせいにしてた…』って。

 

 

 

ずっと大切に使うことができなかったことに、

父や sax への申し訳ない気持ちがでてきて、

涙がいっぱい出ました。

 

 

それでも、今の自分にはもう必要ない。

大切に使ってくれる人に渡そうと思い、寄付したんです。

その後も色んなこと考えました。

後悔もちょっとでてきたり(笑)

 

 

 

でも、後悔するってことは

「過去のsaxを吹いてて楽しかった時間」や

「saxを続いていたら未来にやってきたかもしれない楽しい時間」を

考えてるってことで、

『今』を考えてないことにも気づいたんです。

 

 

 

そして最後にすっごい気づきが!

『私は今、物があふれてない。 空気滞ってない。

じゃあもういいじゃん。 今、めっちゃ運気いいんじゃん。』

ってことに気付いたんです!

 

 

 

「まだまだ~」と思って、

「捨てなきゃ、減らさなきゃ」って思ってたんですが、

大切な sax を手放したことによって、

『もういいよ』って自分自身に言えたような気がします。

「今、一番いいよ。」って・・。

 

 

 

 

とっても大きなモノを手放した彼女!

いっぱい泣いたそうです。

 

 

私も気づかせていただきました。

『今』にいる時は、『もういいじゃん!』

なにもかもが、『これでいいよ。』

って、思える瞬間なんだと。

 

 

 

 

その瞬間の連続が、今に生きることなのだと。

それが、「離」の境地なのだと。

 

 

 

 

 

◆10月31日(金)シャーリーの「Let’s  断捨離」in 京都  

京都で「断捨離」をお伝えします。

必ず、最初の一歩が踏み出せます!

           http://urx.nu/cP3r

 

 

◆ 11月の檀 葉子 セミナーの予定です。

    http://urx.nu/d8la 

 

 

 

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

いろいろな断捨離ブログが楽しめます⬇

 

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

  にほんブログ

 


関連記事

  1. 本能的に大切なことを知っている?!

  2. 日々、思わずガッツポーズ・・・伝授いたします。

  3. 断捨離と量子力学は「ラララ〜♬」で繋がる

  4. 「整理整頓」の四字熟語は無理。

  5. 整頓は、グリーン車的収納でにんまり。

  6. 実家のお母さん達に告ぐ①

断捨離を始めてみようよ

セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
12
10:00 AM 福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3...
福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3...
9月 12 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018福岡9・10月『断捨離®めぐる実践3回コース』関西にて、断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。 ※  9月コース   9月  12日・ 19日・10月3日 (水曜日)    10:00 ~13:00  ※10月コース   10月5日・12日・26日 (金曜日)  10:00~13:00 会場 : JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)                                  人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。    断捨離に初めて出会った方。 断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/