飛行機に乗って怖い時と、怖くない時がある。

2014.10.27

お知らせです。

昨日から、メルマガ、

「momo&シャーリーの断捨離で愉快な毎日」で、

断捨離マラソンを再配信しています。

本編からは25日遅れですが、

出遅れちゃった方や、

もう1度最初からやりたい方は、

毎朝、お題をお届けします。

 

ぜひメルマガにご登録くださいね。これ↓

メルマガご登録

 

 

◆◇◆◇◆◇◆

 

昔からめったに風邪さえひかない母が

39度以上の熱を出す。

それを見舞ってのホームからの帰り・・・、

うつむいて歩いてはいけない。

 

IMG_3500

  

上を見上げると・・・一筋の飛行機雲。

こんなものをみせてくれるとは・・・

なんだか、いいね。

 

 

 

 

 

断捨離トレーナー 檀  葉子です。

 

 

 

 

 

昨日は、赤間市で講演会をさせて頂きました。

 

P1090231

 

 

 

そこで、お話した男性から

こんなことをお聞きしましたよ。

 

 

初めて断捨離を聞かれた方ですが、

出張などで、飛行機に乗った時に

なんだか、気持ちがざわざわする・・怖い。

と思う時と、

なんともなくて、リラックスして乗っている時がある。

という話です。

それは、なぜだろう?と考えてみたら、

 

 

 

 

 

自分のデスク周りが片づいていたか、

片づいていなかったか、

の違いがあると、気づいたそうです。

 

 

 

 

 

片づいていたら、飛行機に乗っても平気。

片づいていなかったら、なんだか飛行機が怖い。

それは、

片づいていたら、未来に不安がない。

片づいていなかったら、未来が不安。

 

 

 

 

 

これは、凄いことに気づきましたね。

 

 

 

 

 

その人の、その時々の行動が、

次の未来に繋がっている。

未来を創っている。

 

 

 

 

 

そう考えたら、

片づいている自分と

片づいていない自分とのどちらかが

今、ここに居るわけですから、

起こる未来は、変わってきそうですね。

 

 

 

 

 

私も、何十年も常に心の隅に、片づけなければ・・と、

いう思いがありました。

見た目は、日々片づいているのに、

それでも、片づけなければと思っていたのは、

見えない所、押し入れや物置や、

ありとあらゆる収納スペース。

それは、まさに見えない所、

自分のココロのことだったんですね。

 

 

 

 

 

本当の片づけを知らなかった私は、

未来が不安だったんですね。

 

 

 

 

 

本当の片づけ・・・そう断捨離です。

おかげで、

今は、未来を不安に思わず歩める私です。

 

 

 

 

 

いよいよです!

◆10月31日(金)シャーリーの「Let’s  断捨離」in 京都  

京都で「断捨離」をお伝えします。

必ず、最初の一歩が踏み出せます!

           http://urx.nu/cP3r

 

 

◆ 11月の檀 葉子 セミナーの予定です。

    http://urx.nu/d8la 

 

 

 

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

いろいろな断捨離ブログが楽しめます⬇

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

  にほんブログ