ずっと使われないお布団がたくさんある。

2014.11.12

朝、お布団の中が気持といい!

と感じる頃になりました。

ついつい寝坊してしまいそう・・。

でも、しあわせを感じるショートタイムです。

毎朝感じることにします。

 

 

 

 

 

断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

先日、平均年齢60歳以上の方の講演で、

お布団の質問がでました。

「たくさんあるのです。どうしたらいいでしょう?」

若い世代以外は、たくさん持っているのです。

母達の代は、親戚が泊まりにきていましたから・・。

私の実家も、まだたくさんあります。

家族の数より多かった気がします。

 

 

 

 

 

32年前、私が結婚した時も、お客様用の布団を

揃えて持っていきました。

 

 

そして、たまにお客さんがあった時は、さあ大変!

干さなければ・・シーツは? 枕カバーは?

そして、また洗濯して片づける。

高齢になれば、その仕事もかなりの負担かもしれません。

 

 

 

 

今回、福岡マラソン参加の娘夫婦が泊まるのに、

貸し布団を利用してみましたよ。

 

IMG_3638

 

当日、一式きました。

翌日の朝には、取りにきて頂く。

仕事のある私には、とてもありがたいシステムでした。

 

 

 

 

これでいつ使うかもしれないモノで

押し入れを占領されるのはなくなるし、

前後のメンテもなくなる。

 

 

 

 

私の婚礼布団は、綿布団の時代。

その数年後から流行り出した羽毛布団に切り替わる・・。

高級綿布団の婚礼布団(両親に対する思いもあり)

と座布団が捨てられず、

ずっと持って回った私でした。

 

 

 

 

30年間あまり、引っ越しを繰り返しながらも

押し入れに収め続け、

断捨離に出逢って、やっと手放すことが出来ました。

 

 

 

 

お布団も余分になくても困らない時代に

私達は暮らしています。

ずっと、使われていないお布団、あなたはどうしますか?

 

 thumb_20141109232747_545f79e31d1a6

 

 

 

・広島県広島県福山市において

「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

を開催します。

12月5日(金)11日(木)17日(水)

    10:30~13:00

 http://urx.nu/e0l1

・ 福岡市はこちら ⬇

 http://urx.nu/e0me

 

 

・11月20日(木)「断捨離で繋がるランチ会」

 ここから片づけ始まります。

 http://danshari-dan.com/lp/201411/

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

いろいろな断捨離ブログが楽しめます⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 にほんブログ