ヒトにとって大切な「出す」トイレ空間

2015.02.10

先日、やましたひでこが福岡に来てくださった。

カラダの気

食の気

ヒトの気

そして、意識(思い込み)の崩壊

を、感じた時間だった。

それは、ほんとうに充足感をいただいた。

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

今、ひでこさんが新たな空間に

取り組んでいるのがトイレ

http://ameblo.jp/danshariblog/entry-11985447778.html

内閣官房「暮らしの質」向上検討会の一員に選ばれて

のこと。

 

 

同じ委員で商業施設、公共施設のトイレ空間を専門として、

その道28年ずっと携わってきた設計家小林順子さんのトイレが、

博多駅アミュプラザ8Fにあるとのこと。

さっそく,見てきました。

IMG_4593

 

 

 

 

 

 

 

天空のトイレ空間とでも言いましょうか?

 

IMG_4592

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポップな気分になる色使い。

そして、いつもお手入れが行き届いている。

と感じる清潔感。

 

 

トイレは、

たとえ、それが公共施設であっても

プライベートな時間と空間。

ヒトにとって、最も大切な出す(排泄)ことの場所。

外であろうと、出したいときに出すのがベストなこと。

それが、安心で安全な場所ならば、

カラダの出すという行為がスムーズに

なっていくことは想像できる。

 

 

確かに、ハッと気分が変わる空間です。

やっぱり、出してスッキリ・・・ココロも“ふっ”とします。

トイレってかなり大切空間だと認識しました。

 

 

今、なにごとも溜めないで

スムーズに出していくか?

いかに捨てていくか?

それも、目で見える空間が

助けてくれることは間違いないですね。

 

 

これから外でのトイレ探訪を楽しみます。

その前に、我が家のトイレも磨きをかけましょうか。

 

 

・2月の「断捨離を始めてみよう」 

http://danshari-dan.com/lp/201502/

・2月15日(日) 

 ランチ会   2月13日(金)

・3月の予定  3月12日(木)15日(日)

 ランチ会   3月18日(水)

 

 ・3月「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

3/3・10・17日(火)開催

http://goo.gl/lkAELg

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 にほんブログ