服の断捨離は、時間がかかりました。

2015.02.19

いよいよ、冬もあと少しと思いたい!

クローゼットの中の冬物が

明らかに“来たくない服 ”に見えてきた。

間違いなく旬は過ぎています。

 

「やっとクローゼットに着手できました。」と、

『信じて期待せず・・』講座に持ってきたヨーコさん。

10959883_655594631234424_5710268805006348228_n

 

 

 

 

 

 

 

個性的な芸者柄のコートに

いろんな思いがあったようです。

みんなにお披露目して、さようならしましたよ。

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

『クローゼット』

服と向き合うのは私も苦手でした。

若い時からは、服はバーゲンで買うものと

信じていました。

毎年、さあバーゲンだ。

と、狩人の心境で繰り出していました。

その服達が入っているクローゼットです。

 

 

その頃から、賢い買い物は、

少しでも安く買うものだと信じてたのです。

断捨離に出会ってから分かったのですが。

私は、服を買うことで、気晴らしとお得感を

求めていたのだったと。

 

 

バーゲンですので、旬は過ぎかかっています。

翌年に持ち越すこともありました。

結局は、そう着たくない服になってしまう。

まったく、袖を通さずということに

なってしまっていたのです。

それで、着ていないので

何年も持ち越し持ち越し の運命に。

だから、クローゼットは、

ちゃんと着なければ・・・と焦る私。

買い物の失敗を認めない強情な私。

後悔の思いを繰り返す私。

そんな思いが詰まった所になっていたのでしょう。

 

 

また、自分の服選びのセンスにも全く自信がない。

だから、あれもこれも良さそう思うモノに

手を出してしまっていたのですね。

 

 

自分のセンスに自信がない。

自分の選ぶモノに自信がない。

自分の基準に自信がない。

自分に自信がなかったのですね。

 

 

一つ買ったら、それをとことん着てみる。

うん、やっぱり違う。

または、やっぱりいい。

数が多いとその検証も難しい。

これも自分の基準作りのトレーニングですね。

 

 

ああ、自分に言ってます。

まだまだ、朝、迷う私がいるのですから。

やっぱり、着飾って、よく見せたい自分がいるのですから。

 

 IMG_4663

 

 

 

 

 

 

夕べ、第一陣の断捨離。

 

IMG_4664

 

 

 

 

 

 

 

少し白っぽいモノが増えました。

そろそろ冬物の片づけが始まりますね。

さて、今ある服、来年もワクワク着たいですか?

 

 

3月1日(日)10:00~12:00

東京新宿文化センターにおいて、講演会をいたします。

http://kokucheese.com/event/index/258205/

スクリーンショット 2015-02-11 10.35.12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆さらに、あなたに直球で届けます。

2月27日(金)13:00~

東京グループコンサルティング

http://goo.gl/fhQx7C

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 にほんブログ