そのモノにふさわしい状態であってこそ美しい。

真夜中のクローゼットの断捨離。

翌朝は、やっぱり気分がいい。

気温は、真冬並だから冬物のコートでいいのだけれど

やっぱり、気分は野暮ったいと感じる。

yjimage-1

 

 

 

 

 

 

そう私達は、季節によって、出来事によって、

時間の経過によって、気分が変わる。

選ぶ基準もその都度、変わるということですね。

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

昨日の「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

のシェアの中で、こんな話でました。

 

モノと向き合っていくうちに

私はそれをそのモノの目的でないものに

使っていたと。

 

 

例えば、箱。

容れ物に困っているわけではないのに

商品が送ってくるための箱を容れ物に使おうと

溜めていたり、

ワインを入れるためのワイン瓶なのに、

花瓶につかってみたり・・・、

unnamed

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらららら・・・。

 

 

そこが、捨てる基準のハードルを増やしていた。

そっか、そのモノの役割はなんだろうと考えたら、

それはそれでお役目は終わった、

と思ってあげたらいいのですね。

そしたら、ご苦労様、ありがとうですね。

 

 

では、服はなんのためにあるのでしょう?

身体に着るためですね。

クローゼットに、タンスの引き出しに

着るられることがなく、

ぎっしりあるのはなんのためでしょう。

 

 

たぶん、その状態は、服は着るためでなくて、

買うためにあったようですね。

なぜ、買うのでしょう?

その買った時の気持ちを思い出してみてください。

きっと、なにかの欲望、欲求に動かされていますね。

 

 

それは、もちろん当たり前のこと。

では、その欲求の目的が果たされたとしたら、

さようならしてもいいはずです。

 

 

服は、単なる買い物欲求で買ったのかもしれません。

買い物という行為がしたかっただけかもしれません。

だから、買った時点でそのお役目は終わったのですね。

買った服に興味がなくなっても当たり前です。

 

 

モノはその目的で使ってこそ。

そのモノにふさわしい状態であってこそ美しい。

 

目的が違ったら、目的が終わったら、

手放せたらいいのです。

 

 

 「断捨離を始めてみよう」 

3月12日(木) 15日(日)

 ランチ会   3月18日(水)

http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

3月の「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

は、満席になりました。

4月は、14(火)・21(火)・27 (月)

の予定です。

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 にほんブログ

 


関連記事

  1. ぜ~んぶ消した・・・・あ~~すっきりした。

  2. いよいよ『断捨離講座入門編』in福岡がスタート!

  3. ウォーキングしながら・・・。

  4. 福岡「空間クリエイト」講座。私達は空間が持つ力を知らない。

  5. 大型収納棚を日常に復活させる。

  6. 大分の子育て真っ盛りのお母さんたちへ

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
2
1:00 PM 2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2月 2 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』     2020年2月2日・3月8日・29日(日曜日) 満席          時間は、 13:00〜16:00 会場 :   京都テルサ http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/  追加で平日開講 2月3日・3月9日・30日(月曜日)               9:30~12:00 (そのあとランチ) 会場 : 2月3日      京都テルサ   http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/      3月9日・30日     ハートピア京都   http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm             参加費:45,000円  お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。     お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/