イタい女になっていたら、俯瞰力を磨く断捨離。

2015.02.25

沖縄に来ているのだけど、

沖縄の料理も食べているのだけれど・・、

そこに意識がなく、だから写真もなく・・。

 

それでもかなり「悦」に入っているのは、

知的好奇心が満たされているから。

現代哲学が満たしてくれているからです。

 

o0800060013227240335

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀  葉子です。

 

 

『自己重要感』

断捨離のモノの取捨選択の根底にある

「自己肯定感」の上に

地位や立場、知識、技術、お金、身体的能力など

「能力のある自分」を確認したい、認められたいのが

「自己重要感 」。

 

 

人との会話で、「能力ある自分をどうだ!」

と、相手から強く感じると

なんだか、「イタいよね・・」

と、思ってしまう。

 

 

 だれだって自己重要感はもっているし、確認したい。

でも人間関係の中で、

イタい人に思われるのは得策ではない。

 

 

いろいろな関係性において、

自己重要感を薄めるには、

メタ認知力を磨くことだと教えてもらう。

 

 

 メタ認知力=俯瞰力

 

 

“ にやり・・・。”

断捨離でつく力は、俯瞰力!

俯瞰力を高めれば高めるほど、

自己重要感は薄まるということです。

人間関係の中でこれができれば

その中で、ゆとり、余裕、リラックスできます。

 

 

モノを買うこと、集めること、

そして、家の中にそのモノが幅をきかせているのは、

この自己重要感を確認したい、

認めてもらいたいからかもしれない。

だって、家の中のゆとり,余裕がなくなって

いるのだもの。

 

 

とにもかくにも、

己を振り返り、自分がイタい女にならないよう、

断捨離しよう。

断捨離は、『俯瞰力』を磨くツールだから。

 

o0295043513134671363

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ、来週。

3/1 檀 葉子東京講演会

「断捨離と私」

定員間近。お申し込みはお早めに。 

 スクリーンショット 2015-02-11 10.35.12

 

 

 

 

 

 

 

 

http://goo.gl/KzzH6R

 

 

「断捨離を始めてみよう」 

3月12日(木) 15日(日)

 ランチ会   3月18日(水)

http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 にほんブログ