「あなたは、自分のことが好きですか?」と若い世代に問うてみました。

2015.03.12

もの凄くいいお天気になりました。

昨日、断捨離の講座にいかせて頂いた所は

JR駅で乗り換えて、小さな駅に降り立つのですが

駅のホームが寒くて寒くて、

私は、いったいどこにいるのだろう?

どんなに寒い国にいるのだろう・・?

寒さで、へこんでしまいました。

名実ともに春が待ちどうしい!

IMG_4832

 

 

 

 

 

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀  葉子です。

 

 

 

昨年、福岡市の中学校で講演をさせて頂き、

その時の生徒さん150名のアンケートを

頂きました。

 

え〜〜、これが中学生のコメント?

驚くやら、うれしいやら・・。

 

講演のテーマは、

「断捨離〜あなたは自分を好きですか?〜」

 

「断捨離は、自分と向き合うことと伺った時は、

ハッとさせられました。私は実は自分のことが嫌いで、

いつの日か自分のモノと向き合うことすら避けていました。

だから、まるで私に言われているような気がして、

檀さんのお話に釘付けになっていました。

私も断捨離を実践して自分を好きになろうと思いました。

 

 

私は、正直、自分のことがあまり好きではありませんでした。

だからこの講演の題を聞いて「好きになれるわけがない」

と疑っていました。

しかし、講演を聞いて驚きました。

私の持ち物で、自分を好きになれる

おっしゃっていたからです。

講演の後、自分の持ち物を断捨離しました。

何かでもらったプレゼントなどが

見つかり、自分が褒めてもらったことを

思い出すことができました。

今では少し自信が持てるようになりました。

出会えてよかったと思います。

 

 

「断捨離」という言葉はよくテレビで聞くことがあり、

興味を持っていました。

そんな時、学校で「断捨離」のお話を聞けて、

自分自身を見つめ直し、未来に向かう勇気を

持つことができました、

今後も断捨離で部屋の掃除と勉強に頑張っていきたいです。

 

 

中学生といえども、しっかりしてますね。

この講演は、人権問題をテーマにしてとのご依頼でした。

 

 

人権を考える基礎は、自分が自分の人権をどう考えているか?

つまり、自分が自分をどう思っているかです。

最初の問いは、

「あなたは、自分のことが好きですか?」

もし、自分のことが好きでなくて、

どうやったら好きになれるか?

と分からないなら、断捨離で、自分を好きになれますよ。

とその方法を2つお教えしました。

 

 image1-300x225

 

 

 

 

 

 

若いからか、その伝わり方が的確で、早かった!

とっても嬉しいです。

 

 

これから、ますます、モノと情報は過剰な時代になることでしょう。

今、若い世代に断捨離が伝わることを、切に願います。

 

 

 

◆「断捨離を始めてみよう」 

・3月15日(日)              10:00~12:00

 ランチ会   3月18日(水)11:30~13:30

・4月5日(日) 9日(木)10:00~12:00

    ランチ会  4月20(月) 11:30~13:30

http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

◆4月「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

  4/14・21・27    10:00~13:00

  http://goo.gl/M2yud4

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 にほんブログ