あの日の思い出のモノ、反抗期をのりきれるか?

2015.04.27

今日が2歳の誕生日の孫ちゃん。

2年前、福岡でやましたひでこのベーシックの

先のスタンダードセミナーの日に産まれました。

セミナーが終わって会いに行ったのでした。

IMG_0252

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

あれから2年。

断捨離乙女組のMさんに断捨離品をいただきました。

IMG_5203

 

 

 

 

 

 

 

息子さんは中学生・・・よくぞ取っておきましたね。

 

 

断捨離乙女組の会話も子供のモノで盛り上がっています。

子供が産まれた時の思い出グッツ。

お腹の中にいた時のエコー写真やビデオまで。

へその緒、足形や髪の毛で作った筆・・。

⬇これは初めて見ました。

 

11178113_1427421284240247_7955640086786863570_n

 

 

 

 

 

 

わかりますか? 可愛い手です・・・。

さてさて、これらは断捨離対象なのか・・どうか?

 

 

 

取っておく理由も様々。

へその緒は、ミイラ化している。

見るのか? 子供が見たいとか・・。

ご主人のを見せられて、見たくなかったとか・・。

 

反抗期に出してきて、黙らせようとか・・。

小学校の二分の一成人式まで取っておこう。

母子手帳は、あった方がいいとか・・。

 

 

 

断捨離は、自分が大切と思う思い出のモノは

もちろん捨てなくてしていいのです。

その保存の状態を見直してください。

本当に大切なモノとしての扱い、保存をしてくださいね。

 

 

 

反抗期に見せるため・・・?

必ずや反抗期がやってきて、すでにその対処法を

準備するココロがあるのですね。

ただ、本当に反抗期の時期になったら、

毎日を無事に過ごすことで精一杯で、

昔の物を引っ張り出そうなんて余裕はなかった(笑)

そうですから・・・やっぱりそのためにはいらないようです。

 

 

 

子供の反抗期は、たしかに大変です。

真っ只中にいるとココロ折れることばかりです。

もう、母親失格と思ってしまうこともあります。

その時こは、これらを一人こっそり取り出して

産まれてきてくれたあの瞬間を思い出して、

また子供と向き合っていく気持ちを

奮い立たせてみましょうか。

はい、しばしの辛抱です。

 

 

我が家の孫ちゃんもきっとその時が来るのでしょう。

その時は、この写真をこっそり見ることにします。

 

 

「断捨離実践編」を開催します。

  5月17日(日)10:00~16:00

     ・会場は薬院

  ・お問い合わせ・申し込み

  dansharifukuoka555@gmail.com 迄

 

 

◆「断捨離を始めてみよう」 

・5月 1日(金)10:00~12:00

    5月10日(日) 10:00~12:00

http://danshari-dan.com/lp/201503/ 

  

 

◆ 「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

5月久留米・八女会場は参加可能です。

福岡会場は5月まで満席、6月は、2・9・23 日 

http://goo.gl/QBq6ky 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村