「思い」は、時間が経てば経つほど、「重く」なる。

2015.05.11

昨日は、母の日だったんですね。

何十回繰り返しているのに憶えていなくて

あまり記念日に関心がなく、憶える気がないようで、

スルーしてしまうことがほとんどなのですが・・。

 

4人の子供達は、一応に声をかけてくれました。

私の返事が

「好き勝手に自由に生きてますから、

お気遣いなく〜、見守ってください。」

だったのですが、  その中の一人から

「羨ましいとかっこいいが同時にくるな〜」

だったのは、かなり嬉しい返事でした。

 

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

昨日は、「断捨離を始めてみよう」講座

 

IMG_5327

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

衝撃的だったのは、

5年前にご自宅が火事にあわれて、

全てを失くしてしまった。

たくさんの善意でいただいたモノが溢れているけど

捨てられなくて、生活が圧迫されているとのこと。

 

 

 

頂き物が捨てられない。

よく聞く話ですが・・・。

 

 

 

火事という緊急時に、生活のためにとりあえず

集まったモノ達。

確かに大いに役にたったものもあっただろう。

でも、ほんとに生活に必要なモノは少ないのです。

 

 

 

5年たって、自分で生活が安定したら、

そのとりあえずのモノは、やはり自分にはそぐわない。

そう、分かっていても、やっぱり頂いた方の顔が浮かぶ。

 

 

 

火事によってある意味大断捨離になったことに

それほど悔いはなかったけれど、

そのあとにこんなに夥しいモノがやってくるとは・・、

意にそぐわないモノ、でも善意だから?

それに苦しむことになるのですね。

やっぱり、捨てられないのは思い。

そして、「思い」は「重い。」

「思いの重い」は、時間が経てば、

ますます重くなるようです。

 

 

 

さらに、火事から立ち直って未来に向かいたいのに

向かえないと・・・そうでしょう。

いつまでもその証拠品が目の前にあるのですから・・。

一緒に、軽くしていきましょうか。

 

 

 

 

かま鍼灸整骨院主催

日時 → 5月30日(土)

     19時~21時 (開場18時から)

場所 → ウサノピア小ホール

費用 → 前売り券 1000円  当日券 2500円
※300枚売れ次第、販売終了となります。

全席完全指定席

詳細 ⇩

http://kamaseikotsuin.com/pages/in/002081.html

 

11181353_422736031231080_7776123736013869294_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆「断捨離を始めてみよう」 

5月20日(水)10:00~12:00

http://danshari-dan.com/lp/201503/ 

6月 3日(水)

6月14日(日) の予定です。

  

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村