「時間・空間・手間」間が待てない子育て。

先日の熊本しましまの木の

ランチをアップいたします。

IMG_0022

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、4月のトレーナー研修の時も。

IMG_5095

 

 

 

 

 

 

 

お野菜ばかりのおぞうさいに発酵玄米ご飯なのです。

発酵玄米ご飯は、美味しくなるのに

3日間は保温のまま置いておきます。

これは、手間ひまかかります。

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

日頃も発酵発芽玄米用の圧力炊飯器を

使っている私。

でも、3日間がなかなか待てないのです。

待っている間は? 食べれないのってなります。

もう一個の保温用があるとベストです。

 

 

 

この「待つ」ということが難しい時代だと

思います。

物事や情報の流れがもの凄く早くなって、

時代がどんどん早くなっているように感じるし、

回りのヒトは、どんどん進んでいくように思えるから、

待っていたら、置いて行かれそう。

 

 

 

「早く、早く」と、時間の間(ま)が待てない。

次々入ってくるモノを取って置いたら、

空間の間(ま)がなくなってくる。

毎日が忙しくて、コトに手間かけるの間(ま)

に対して気持ちのゆとりがない。

 

 

 

それは、子育てにも言えること。

子育てって、成長する時間がそれぞれに違うし、

手間もかかるし、

親との間(距離感)もだんだん変わって

いかなければならないのです。

 

 

 

私も自分の経験からおもうのです。

親自身が、他人軸や世間軸だったことを知り、

自分軸を取り戻し、ごきげんになって、

手間のかかることを理解して、

間の取り方を学ぶしかないのです。

 

それは、断捨離から始めることでついてくる力ですね。

 

 

IMG_0058

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆7月の「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」3回実践コース。

福岡市  7月・1日・8日・15日 22日(水)

八女市  7月2(木)10日・24(金)

http://danshari-dan.com/event/july

 

 

◆「断捨離を始めてみよう」 

・6月14日(日)10:00~12:00

ランチ会(どなたでも)

・6月16日(火)11:30~13:30 

http://danshari-dan.com/lp/201503/  

 ・7月は、5日(日)、9日(木)の予定です。

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 


関連記事

  1. 今は、自分を褒めることを始めよう。

  2. 親と子と孫と、その繋がりのモノはてんこ盛り

  3. 女性には、人生のタイムスケジュールを見直す時がある。

  4. 深い気づきのタイミング

  5. 佐賀のダンシャベリ会へ、JRで旅気分。

  6. 「タラレバ」は問い。たらとレバーではありません。

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
15
12:00 PM 東京にて2講座の開催おしらせ。
東京にて2講座の開催おしらせ。
9月 15 @ 12:00 PM – 3:00 PM
東京にて2講座の開催おしらせ。
東京9月『断捨離®めぐる実践3回コース』 満席になりました。   断捨離のベーシックの理論を学びながら21日間の継続実践で仲間とシェアしながら、断捨離を身につけていきます。  本来、このコースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)  1年ほど断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思うわれる方。 モノ軸時間軸自分軸空間軸へ いよいよ、選び抜いていくこと。そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。     東京「断捨離®日常あるある塾」5回講座 満席になりました。  暮らしの中の「あるある」ネタからみんなで共有して愉快に思考をレベルアップさせていきましょう。例えば、具体的な事例から(例、お財布)抽象的な事例(例、思い込み)など、みんなでわいわい発言しながら作っていきましょう。  私達は、日頃、飲み込んでしまう気持ちがあるはずです。それをどこで、出していますか?言葉にして外に出す。 気持ちを出す。この効果は、絶大なものです。  私は、ここを「ハイパワーダンシャリ会」と名付けています。   【講座の形態】 ・2012年からの私が選んだやましたひでこのブログ・メルマガの文章を読んで、自分が感じたことを、言語化して発表します。  シェアの時、きっとうまく言語化できずに、もどかしい、恥ずかしい、落ち込むを体験するかもしれません。それを感じることが大切です。  ・出題された資料を元に考えているのですが、それぞれの日常の起こっているコト抱えていることに繋がっていくから不思議です。  ほとんどの問題の根底にある人間関係は、言葉の解釈の仕方や出し方でで あなたの中で、大きく変換され、解消していく可能性があります。それに、ご一緒にチャレンジいたしましょう。