毎日通る救急サイレンに思う。

今の住まいは、街の中のマンション。

毎日、必ず救急サイレンが通る。

一日数回も・・・夜中でも、けたたましい。

 

先日は、川に人が落ちた!(あとで知った)

と、かなりたくさんのレスキュー隊だの、

救急車だのと走っていた。

 

IMG_0010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにかあると、すぐに駆けつけてくれる人があるのだなぁ。

と、いざという時は・・と、安心に思います。

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

そうして、緊急時に救急車がやってくる。

そうすると、まったくの他人が家に入ってくるわけです。

 

 

今の冷静な状態で考えて、わが部屋を見てみると、

また視点が変わってきます。

 

 

 

ずっ〜と以前、友人とこんな話をしたことを思い出しました。

今日、交通事故にあったら、見られたら困る下着なの。

もし、緊急入院になったら、

誰かに家に着替えを取りにいってもらうことができない。

写真も整理していないし、

日記帳や出さずにいたラブレターを見られたら大変だし、

どうしても、死ねない。

今は事故にあったり、緊急入院はできない!

なんて、冗談っぽく(きっと本心)言っていました。

 

 

 

もし、そうゆうコトに遭遇した時は、

緊急時でそれどころではないのでしょうが・・・、

自分だったら、あとで、深〜く落ち込みそうな気がします。

ああ、私にとって毎日の救急サイレンは「再度、見直せ」の

サインになりそうです・・・。

 

 

 

歳を重ねるし、一人暮らしだし・・・。

家を出る時は、振り返って見よう。

日常のコトの片づけはその都度。

だれに見られても大丈夫な下着をつけよう。

なんて、思うのです。

 

 

 

写真も日記帳もラブレターも断捨離した私です。

気になることを少しづつ手放して、

これから起こることが、確実にOKになりました。

 

 yjimage

 

 

 

 

 

 

宇佐市で「初級編&実践編」を開催いたします。

http://goo.gl/zH3mvt

・日時   6月21日(日) 初級編  10:00~12:00

                                  実践編  13:00~16:00

・会場   ウサノピア講習室

・参加費  初級編  3,240円

      実践編  4,320円  どちらも通しで 6,480円

  お申し込みは dansharifukuoka555@gmail.com

 

 

 

◆「断捨離を始めてみよう」 

 ・7月5日(日) 10:00~12:00

・7月9日(木)     10:00~12:00

ランチ会(どなたでも)

・6月16日(火)11:30~13:30 

http://danshari-dan.com/lp/201503/  

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 福岡断捨離会すぺしゃるなダンシャベリ会、本道さんをお招きして…

  2. 断捨離で掃除ができる私になる。

  3. 「いじましい」私?!ちょっと好きかも。

  4. 仕切り上手・・・には、なれなかった。

  5. 立つ鳥あとを濁さず。

  6. まずは一か所、創る

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
15
12:00 PM 東京にて2講座の開催おしらせ。
東京にて2講座の開催おしらせ。
9月 15 @ 12:00 PM – 3:00 PM
東京にて2講座の開催おしらせ。
東京9月『断捨離®めぐる実践3回コース』 満席になりました。   断捨離のベーシックの理論を学びながら21日間の継続実践で仲間とシェアしながら、断捨離を身につけていきます。  本来、このコースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)  1年ほど断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思うわれる方。 モノ軸時間軸自分軸空間軸へ いよいよ、選び抜いていくこと。そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。     東京「断捨離®日常あるある塾」5回講座 満席になりました。  暮らしの中の「あるある」ネタからみんなで共有して愉快に思考をレベルアップさせていきましょう。例えば、具体的な事例から(例、お財布)抽象的な事例(例、思い込み)など、みんなでわいわい発言しながら作っていきましょう。  私達は、日頃、飲み込んでしまう気持ちがあるはずです。それをどこで、出していますか?言葉にして外に出す。 気持ちを出す。この効果は、絶大なものです。  私は、ここを「ハイパワーダンシャリ会」と名付けています。   【講座の形態】 ・2012年からの私が選んだやましたひでこのブログ・メルマガの文章を読んで、自分が感じたことを、言語化して発表します。  シェアの時、きっとうまく言語化できずに、もどかしい、恥ずかしい、落ち込むを体験するかもしれません。それを感じることが大切です。  ・出題された資料を元に考えているのですが、それぞれの日常の起こっているコト抱えていることに繋がっていくから不思議です。  ほとんどの問題の根底にある人間関係は、言葉の解釈の仕方や出し方でで あなたの中で、大きく変換され、解消していく可能性があります。それに、ご一緒にチャレンジいたしましょう。