やさしい『実家の断捨離』手順を踏んでる。

おっと、子供が離れたせいかすっかり忘れていて

“中体連 ”・・・の言葉に、そっか夏休みが近いのですね。

 

夏休みと言えば,実家に帰ることも。

「実家の断捨離」

読んで行くといいですね。

違う視点で、断捨離に向かえます。

IMG_0323

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0349

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡の断捨離乙女達も読んでいます。

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

Kさんのこんな報告。

両親に優しい断捨離。ほっといたします。

実家は、引っ越しに向けて

「新居はスッキリさせたい」母と

「今あるものは全部持って行きたい」父が

日々プチバトルを繰り広げているんです。

 

 

事あるごとに二人の間に入り、

「それは誰のもの?お母さんの?じゃあお母さんがどうするか決めたら?」

「それは誰のもの?お父さんの?じゃあお父さんがどうするか決めたら?」

を繰り返しました。

父は「全部いるし、持って行くからこのままでいい」と。

母は、だいぶ自分のものだけを処分してきました。

 

 

今日は、母の着物が入った箪笥の御開帳。

この箪笥が開いたの、見たことないかも。

あれこれと、着物にまつわる話を聞き、私は母から処分する着物を受け取る係。

そして、ほとんど商店街の古着物を扱うお店に持ち込みました。

 

11745368_1457339487921214_7591260317760902628_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一時間ほどで出た断捨離品。

「ゴミの日に出すから,置いといていいよ。」という父に、

「帰りにゴミ処分場に寄るから、車に乗せていくね〜。」と

半ば強引に持ってでました。

その日にうちにスッキリする感覚を両親にも味わってほしくて。

 

しかも、久しぶりの処理場で、また断捨離魂に火がついたかな?

私も、実家と我が家と頑張ります。

 

 

 

実家の断捨離手順どおり。

・だれのモノかを確認する。

・捨てたくないヒトは、ほっておく。

・モノにまつわる思い出話は、聞いてあげる。

・今、捨てると判断したものは、すぐに敷地から出す。

この流れがすばらしい。

 

 

彼女の場合は、自分がやり出したら、

お嬢さん、お母さんに言わずして伝染して、

ご主人も・・・、あとはお父さんですね。

彼女の在り方が、感染させています。

 

 

私の場合、父にはわだかまりがあります。

母は、もう家には帰れません。

だから、断捨離に行っていないのです。

まだ、親離れできていないのでしょう。

親が生きているうちに・・・ボケないうちに。

あくまでも、課題は“親離れ” ですものね。

 

2Q==

 

 

 

 

 

 

 

 

http://goo.gl/itcbaH

 

 

 

◆「断捨離を始めてみよう」    

・8月 9日(日)10:00~12:00

・8月27日(木)10:00~12:00

http://danshari-dan.com/lp/201503/  

  

 

◆次回の「スッキリキッチリ学ぼう断捨離」 実践3回コース

受付始まっています。

9月17日・24日・10月1日(木)

http://goo.gl/LrNSxe

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 日常起こったことを私ゲームで行動してみた。

  2. 断捨離に弾みがつくとき

  3. 「自分のごきげんは自分の責任」「他人の不機嫌はその人の責任」…

  4. 思考する・・・日常が哲学

  5. 実家のお母さん達に告ぐ①

  6. 高校卒業にて・・だれでも通る大人への階段

断捨離を始めてみようよ

セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
12
10:00 AM 福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3...
福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3...
9月 12 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡9・10月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018福岡9・10月『断捨離®めぐる実践3回コース』関西にて、断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。 ※  9月コース   9月  12日・ 19日・10月3日 (水曜日)    10:00 ~13:00  ※10月コース   10月5日・12日・26日 (金曜日)  10:00~13:00 会場 : JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)                                  人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。    断捨離に初めて出会った方。 断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/