家造りは、モノとの関係を学んでから。の提案

2016.01.16

新幹線によく乗るようになった。

やっぱり早くて快適。

本日は、新山口へ

 

 IMG_3231

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな立派な会場でお話します。

 

 

 

 

チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

昨年も講演会を開催して頂いた住宅会社

株式会社 新栄クリエイト

the HOUSE yamaguchi gallery 様

 

同じく家をフィールドとする住宅会社と断捨離

家を形ある入れ物として提供する会社が

そこに住まう人達に「暮らし」の考え方も

提供していきたい・・・と。

 

IMG_3241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく新築の家を手に入れても、

今までのように、モノとの関係性を

問うコトを知らなければ

数年後には、モノが溢れ、

もっと広い家を建てておけばよかった・・と

思う。

 

 

 

モノが溢れた家は、メンテナンスの意識が薄くなる。

そうすると、家はどうなっていくのだろう?

その家族の人生はどうなっていくのだろう?

 

IMG_3246

 

 

 

 

 

 

 

 

断捨離を学び、

モノとの関係性を学び、

モノを絞り込む視点を持っていれば、

設計から変わってくるはず。

 

 

 

今から人生を織りなす家に

どのくらいの収納スペースが必要なのだろう?

そのスペースの中でどのくらいのモノを

持てばいいのだろう?

その視点をもっての家造りは、

きっと快適に暮らしていけるはず。

 

 

 

 

我が家が13年前に家を建てた時は、

とにかく収納スペースをどれだけ多く取るかを

考えていました。

モノを収める所が多ければ、

片づくと信じていたから。

 

 

 

 

家を建てる前に、モノとの関係性を学ぶ。

これは、これからの時代、大切なことですね。

収納を減らす、そうすると、コストも減るそうですよ。

あ〜〜、どんだけ無駄な経費をかけた我が家だったのかしら?

これは、本当にごめんなさいです。

 

IMG_3240

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性1級建築士ダンシャリアンのいる建設会社。

とっても魅力的です。

 

 

◆断捨離が始めてという方に。

 「断捨離を始めてみよう。」

 3月10日(木)10:00~12:00

http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

◆小倉 21016年3月

「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

http://goo.gl/rCgCsI

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村