子育て20年、そのあと30年どう生きる?

先日、次男家族でどんぐり村を訪れた。

緑がいっぱいで、爽やかでした。

 

ここは、子供達が小さな頃

毎年来て、存分に楽しんだところです。

 

yjimage-3

 

 

 

 

 

 

 

 

子供達と来て,今度はまた孫と来るのですね。

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

yjimage-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20年くらい前、このゲートの下で家族で撮った写真があります。

現物を見なくても、しっかり目に焼き付いています。

 

 

 

あの頃は、こんな歳になることや、

孫に逢えるなんて思いもしなかったのですよね。

同じ場所に立って、とても不思議な気持ちがします。 

 

 

 

子育て20年なんてあっという間ですね。

 

 

 

そして、子育てが終わって、

それから30年あるのです。

 

 

 

 

なんと、子育ての20年よりも長かった。

さあ、どう生きる?!

もうとっくにそのプロセスにいるのに、

そう、自分に問うてしまいました。

 

 

 

 

このまま、30年余を生きる?

それも選択です。

それよりもこのままがあり得ないこと。

このままだと、何もかもが低下していくのですもの。

 

 

 

好きなことをする。

だけど、好きなコトってなに?

そんなことをよく聞きます。

いまのままで、今の場所で、今の状態で考えても

見つからないかもしれません。

 

 

 

まずは、子育ての時に最優先だった安全の柵を

取り壊す必要があるように思うのです。

 

yjimage-4

 

 

 

 

 

 

 

 

柵を取り除かれたら・・・その外にないがあるのでしょう?

どこまでいくのも自由です。

どこまで行きたいですか?

柵の取り壊し方は、

身体は使いますけれど力仕事ではありませんね。

私、断捨離が教えます。

 

 

 

◆断捨離が始めてという方に 「断捨離を始めてみよう。」

・6月3日(金)     10:00~12:00

 お申込み  http://danshari-dan.com/lp/201503/ 

 

5月福岡「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

  5月11日(水)・19日(木)・31日(火)

 6月の予定  6月2日(木)9日(木)23日(木)

         http://goo.gl/1u4dfa

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 続・高かったから捨てられない。

  2. 私が欲しいのは、自由、自在、自立の生き方。

  3. 何度も繰り返し、実践するわけ

  4. ここは、収納はない・・・だった。

  5. 断捨離に弾みがつくとき

  6. 断捨離で「パンドラの箱」に気づく・・・。

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
2
1:00 PM 2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2月 2 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』     2020年2月2日・3月8日・29日(日曜日) 満席          時間は、 13:00〜16:00 会場 :   京都テルサ http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/  追加で平日開講 2月3日・3月9日・30日(月曜日)               9:30~12:00 (そのあとランチ) 会場 : 2月3日      京都テルサ   http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/      3月9日・30日     ハートピア京都   http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm             参加費:45,000円  お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。     お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/