服を選ぶ基準は?

2016.05.11

本日は、福岡は寒くって・・、

講座に訪れる方の挨拶は、

「寒いですね〜〜〜。」

「ほんと! 5月なのにね・・・」

例年なら、とっくに半袖になっているのに。

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

先月もなかなか気温が上がらずに

衣替えが進まず、ずるずると切り替えが

できていなかった。

今も、半袖は出番を待っているのに、

まだ、着れない・・・毎日先延ばしにされている気分。

 

 

 

さて、私が、2010年、最初の断捨離セミナーに

参加した時の服の購入基準は、

「バーゲンで買う」でした。

それは、主婦として当たり前と思っていたので、

堂々と「どうよ」の勢いで言ったのでした。

 

 

 

断捨離で服が捨てられないと訴える方は多い。

本日の会話で、服を買う基準は?と問うてみた。

 

 

「捨てやすい安い服」

 

 

「考えたくないからいつも同じ店で同じモノ」

 

そして、以前の私は

「バーゲンで買う」

 

 

そっか・・・服ってなんだろう?

 

 

たとえば、私。

バーゲンで買うということは、少し旬が過ぎている。

あるいは、もうその季節は終り。

来年のために買って、来年まで保管して置く。

 

 

 

そうすると、忘れる。

または、デザインが変わってなんだか着たくない。

また、新しいのを買う。

 

バーゲンで買うのは、

少しでも安くと思っていたのに・・・結果高いモノになっていた。

そして、クローゼットは、常に溜め込まれている・・・。

 

 

 

よ〜〜く考えると、

ちっともバーゲンで買っているの意味がなかったな。

 

 

 

服は、自分が着るだけではなくて、

外で会う人に一瞬にして、値踏みされる。

そう思うと・・・

「捨てやすい服」

「考えたくない同じモノ」

「バーゲンで買う服」

を着ている私は・・・相手にどう写るのだろうか?

 

 

 

自分が自分をどう思って、

その服を自分に着せているのだろうか?

セルフイメージっていうことです。

 

 

 

自分が自分をどう扱っているかは、

他人が自分をどう扱うかと

同じなりますからね。

 

 

 

また、気温がゆる〜く移り、

二つの季節がかさばっている今

また、クローゼット見直ししよっと!

 

yjimage

 

 

しかし、やっぱりバーゲンは止められない!

以前とは違います、狙うお店を絞り込んでいざ!

あのお得感は、やっぱり止められません。

 

 

◆断捨離が始めてという方に 「断捨離を始めてみよう。」

・6月3日(金)     10:00~12:00

お申込み  http://danshari-dan.com/lp/201503/ 

◆6月福岡「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

   6月2日(木)9日(木)23日(木)      

                                http://goo.gl/SKtLzX

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村