断捨離とリバウンドの関係!?

抜歯の調子もまったく順調で、

痛み止め薬をもらったけれど、飲むこともなく、

変わらず美味しくいただけるコトが至福です。

 

IMG_4732

 

おしゃれです。

野菜の炙り焼き・・・アボガドも炙られています。

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

人は、ずっと同じ状態にいることは

好まないようにできているらしい。

いえ、成長したいと思っているよう。

 

 

 

そのために、現状を壊し、そして創る。

そして、次に作るものは、

その前のものよりグレードアップしていることを望む。

 

 

 

 

以前、断捨離をちょっと過激に言うと、

「破壊と創造」だ~~。

なんてね、思っていた。

断捨離で捨てる行為は、

実は、いままで創ってきたことの破壊。

そうすれば、おのずと、次は創造に向かうから。

 

 

 

これを宇宙の流れと

言っていいのかどうかは分からないけれど、

断捨離に出会ってくる人達は、

目の前に次のステージが迫っているな。

と感じることがよくある。

 

 

 

 

「捨てる」・・・「破壊」を

ちょっと押してもらいたくって断捨離に出会う。

だからね、やり出すと、速い。

次の展開だと思うことも速い。

これを繰り返すのが、ヒトなのかもしれない。

 

 

 

そして、より破壊を体験するために、あえて過剰を作る、

それをリバウンドと呼ぶならば、

当然、リバウンドもあってしかるべし。

「破壊と創造」の繰り返しなのだから。

リバウンドがないなんて、それは仕組みに反すること。

 

 

 

 

このサイクルが断捨離というツールでスムーズにいくとしたら

常にグレードアップが加速するということではないかしら。

断捨離は、それを螺旋階段を登ると言うのです。

例え、リバウンドしても、前と同じではない。

また断捨離すればいいだけのこと。

 

 

 

 

人は、「破壊」のために「過剰」を作る。

それは、よりグレードアップするために。

な~んだ、今、過剰だと思っている方、

より楽しい破壊のための前準備だったとしましょうか。

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. 伊勢神宮の気

  2. 人生の断捨離の時を思う。

  3. これ、あこがれていました。

  4. 約束していたシアトル訪問が叶った!

  5. 断捨離乙女組そして組長!

  6. 気づく自分が、愉しい。