500冊の絵本を手放した気持ち

2016.10.10

秋は、「食欲の秋」と言います。

そして、「読書の秋」と言います。

「食欲の秋」には、自然界の身体の要求もありで

すぐに反応できます。

近頃、「読書の秋」が来ない・・・。

読めていない本の断捨離だけが進むこの頃。

img_6202

 

 

 

やましたひでこ公認

                  チーフ断捨離トレーナー檀  葉子です。

 

 

 

 

断捨離実践を進めていく中で、

もう、とっくに要らないけれど

捨てられないモノに

子供の「絵本」があります。

 

 

 

 

良い母で、子供の頃絵本をたくさん読んであげた方が

多かったんですね。

もちろん、私も毎日読まされました。

自分でお気に入りの絵本を持ってきて、

せがまれました。

 

同じとこで、何度も決まったリアクションを

してくれました。

その中で、私がたった一冊残しているのはこれ。

 

yjimage

 

 

 

 

手放し難かった絵本を、丁寧に手放していった

福岡断捨離乙女組のMさんのブログ。

「わんこと断捨離。そして日々のこと。」

絵本の思い出①〜⑫

とても感動いたしました。

 

o0960054013762279203

 

ブログを読ませてもらって、

そんなに好きで大切な思い出なら、

もう手放さなくていいよ。

って、この私が言ってしまいそうになりました。

 

o0960054013763841031

 

児童書を含め500冊あまりを手放して、

気持ちはどうですか?

と、お聞きしたら・・・、

 

「気になっていたモノをいい形で手放せて、

とても爽やかな気持ち」

ちゃんと向き合えた自分が、えらい!と思えます。

 

そんなコメントいただきました。

「爽やかの気持ち。」

いいですね。

 

 

 

 

そして、次なる断捨離にやる気満々です。

まるで、スポーツ競技の予選1位で突破して、

自信を持って、決勝トーナメントに

向かうようです。

 

 

 

 

手放し難いモノに本気で向き合う。

そうすると、自ずと気持ちは手放れていくようです。

向き合えない、向き合いたくない。

その気持ちがモノを留めているのかもしれません。

さあ、どんな気持ちに向き合いたくないのでしょう?

たぶん、それが分かっているから

向き合わないだけですよね。

 

 

 

 

北九州の皆様へお知らせ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-10-51-31

10/23(日)10:30 ~12:30

JEUGIAカルチャーセンターサンリブシティ小倉

にて、断捨離®講演会

〜モノの片づけから心の片づけ〜

をお話します。

お申込みは、こちらから⬇

http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_51-26711.html

 

 

 

 

「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース
※関西  

・平日コース10/26 (水)、11/3(木)、11/14(月)

 あと1名

・日曜日コース 10/16 、11/13 、12/11    

 あと2名

お申し込みはこちらから⬇

goo.gl/waEPzk

 

※福岡10月のコース

10月20日(木)27日(木)11月10日(木)

詳細とお申込み⬇

http://goo.gl/3FLr5Y

 

◆断捨離が始めてという方に 「断捨離®を始めてみよう。」

10月は満席になりました。

次回は、11月2日(水)10:00~12:00 

お申込み  http://danshari-dan.com/lp/201503/ 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村